スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自らに課した課題

未だにやってるDL版SUPER MARIO BROS.3。
他にもソフトを買ってたり、友人S氏からも「いい加減にしといたら?」と言われるのですが、止まりません。
個人的に、マリオを止められるような魅力的なタイトルが無いというのもありますが、クリアしてはリセット、クリアしてはリセットで、早何周。
最近は、往年の自分の技術に追いついてきたような気もします。

で、今回はこんな課題を達成しました。(ちょっと斜めで、見づらくてすみません。)

“カンスト状態クリア”
※スーマリ3は、99人でカンストです。

まぁね、World7でコインラッシュ状態を使ってカンストにもっていけますし、あとはそこから減らさなければいい。
そんなに難しいことではないかもしれません。
ただ、ちょっとしたミスが命取り。

さて、次なる課題は…、現在は4面辺りまでならノーミスが可能なんですが、全面ノーミス…できるかな?
それとも、そろそろ他のゲームへ移行…できるかな? (^^;
スポンサーサイト

勝ったどぉぉぉおお!!

先日から黙々とやってたDL版SUPER MARIO BROS.3。
そう、友人S氏に何と言われようと、逆裁レイトンやドラクエが発売され購入しようと、ただひたすらに。<バカ?

腕が落ち、面の構成も忘れた自分が、なけなしのプライドで課した目標は、ノーコンティニューでの全面クリア。
あと、P羽を使わないこと。
落ちるわ、刺さるわ、火にあたるわ…。
当たり判定でかいよぉ、とか叫びつつ、それでも少しずつテクニックが向上しているのがわかると、嬉しくなります。
5面後半が1つめの大きな壁で、6面辺りから忘れきってて、7面は迷って、8面は苦しんで…。
やっと先程オールクリア!
エンディングも懐かしく、個人的にちょっと感無量。

さーて、次はワープしてのタイムアタックに挑戦かな?(^^;

揺れる想い

久しぶりのゲームネタ。

結局買ってきました『DRAGON QUESTⅦ』。
『堕落へ』と言われるほどに、やり出すと止まらなくなり、他のことが手に付かなくなった時期もありました。
やっぱり、あの音楽聞いてると、やりたくなっちゃうんですよね。(c友人S氏)

しかも、自分としては、シリーズ通して唯一プレイしていないタイトルです。
(Ⅹは別。オンラインという時点でやる気になれなかったもので。)
PSで発売された当時、中の人の都合で遠隔地に住んでいて手に入れづらかったこと、購入しようかという時点で既にやり込んでいた友人S氏らから、プレイ時間が長いと聞いていたことなどが主要因です。

今回は、情報や店頭デモを眺めては、「やっぱりやってみたいよなぁ。」と、結構期待してて、
「そういえば、今日発売日じゃん。」
と、気付いたので、ひょこひょこお店に行って、結局購入してきたというわけです。

しかし、ここで一つ大きな問題が!
実は、最近のドラクエにはあまりいい思い出がありません。
Ⅶは上記の理由で未プレイでしたし、Ⅷもかなり時を経てからプレイし、Ⅸもやりましたが…、自由度が高くなったように紹介されてはいるものの、それぞれどうも納得のいかない展開などがあったのです。
そこで自分は、
「めんどくせぇ。」
「納得いか~ん。」
とプレイの度文句を垂れ流しては、友人S氏にたしなめられていたので、今回のⅦはどんなものかと。
(やはり、当初のインパクトは強く、“ロト”ものは大好きなんですけど。)

それに、今一番はまってやり込んでいるのがコレ。

『SUPER MARIO BROS.3』(^^;
それまでは黙々と『New SUPER MARIO BROS.2』をやっていたのですが、ダウンロードで購入できると知って、早速購入。
それ以来、やりっ放しです。
過去にプレイしていたときは、ぴょんぴょんはね回っては華麗にクリアを重ねていたので、“空中の○○”等と仲間内で異名を受けたほどだったのですが、それも過去の栄光。
コンティニュー無しだと、未だWORLD5~7の間を彷徨っているのです。
情けない。
そんなわけで、果たして今、この“マリオ”世界から抜け出せるのか?
というのが、一番の悩みどころ。

『堕落へ』の魅力は、赤いおじさんを凌げるでしょうかね?
さて、取り敢えず、WORLD5を攻略するか。(^^;

世界樹の迷宮Ⅳ 伝承の巨神 体験版


遂に明日が本格開戦となります。
楽しみですねぇ。

取り敢えず、ちまちまと体験版を楽しんでおります。
毎度のことで、煩悩全開でございます故、キャラ名はお気になさらず。(苦笑)

先日までは『コンセプション』をプレイしていました。
なかなかの世界観や設定で、そこそこには楽しませていただきましたが、いろいろと面倒くさかった印象も強いです。

かなりの数のクエスト、実績を残してはいますが、ともかくラスボスを倒し、物語の目的は達したので終了としてもいいかな、と。
ちなみに、無難にマヒルENDでした。
何かあっさり終わってしまったのは、やっぱりいろいろ残しちゃったからかなぁ?

電撃G's magazine 8月号


今回の目玉は、何と言っても『アクセル・ワールド』にいてんごフィギュア。
黒雪姫先輩の黒ワンピ私服Ver.でありますよ。

いやぁ、作品そのものは以前から知っていて、春の新番組も心待ちにはしていたのですが、その中でもかなり面白いですよね。
毎回ワクワクして見ています。

とはいえ、私より友人S氏の方がドハマりしてますんで、私など所詮4誌合同企画のにいてんごフィギュアコンプ程度なのですが。

しかし、友人S氏の言動が“ブレイン・バースト”に毒されている様は、高校時代を思い出させます。
それを取り戻させるとは、それだけの“力”を持っている、ということなのでしょうね。

さぁて、ゲームは買うべきか否か…PSPかPS3か…それが問題だ。
おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。