スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみせん。

201002082320000.jpg
時折あるんですが、どうやら更新されてないようなので、再送信です。

源泉が枯れはてて夜逃げするしかなかった温泉に祀られていた祠から顕れたのは、記憶を無くした貧乏神の狐葉(このは)様。

狐葉様は、欲深なエロ爺と生粋のエロ弟に、ブルマ姿にされたり、スク水姿にされたり、エロ下着をつけさせられたり、写メを撮られたり、また自らはいてない浴衣姿だったり、モロ出しだったりしながら、温泉を守っていくことになります。

設定や狐葉様の口調などに、何気に某神様漫画かん○ぎな雰囲気を感じないではいられませんでしたが、後半に進むと、裏の設定が匂い始めてきましたし、災いを呼ぶ2人姉妹の影が見られてきて、先が楽しみになってきています。
狐葉様にも、しっかり何か秘密がありそうですしね。

ただ、まず始めは、貧乳故に貧乏神確定とされた狐葉様や、主人公の幼なじみでけいお○のみ○似の巫女さんの、からっとしたエッチなシーンに一番に目を引かれますが。

可愛いからいいか。(笑)

主人公の活躍?うーん…。
スポンサーサイト
おいでませ
プロフィール

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。