スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWの観望&撮影③

どうも、まにまに~。

今日は28日の分。
27日の晩の、X2バローによる撮影がいまいちだったので、同じセッティングで再度挑戦。
(でも、始めはちょっと弱気に、X1.5バロー使用。(^^;)

今回は、何故かPCに表示されている画像も、前日より安定しています。
赤道儀の締め付けを強めたから? それは前の日にもやったんですけどね。
何にしても、常にこういうセッティングができるようにならないといけません。

そうした状況で、今回は、とにかく目標である土星さんを先に撮影。
その結果がこれなんですが…。

<NexImage C8_自作フード着用_2032mmX1.5バロー 直焦点 AMCap_30fpsで120s GP追尾 REGISTAX6でスタック&ウエーブレット 等倍 PSP7でトリミング>
カッシーニの間隙や土星さんの模様が見えて? はいるようですが、うすぼんやり…。
また、以前も書きましたが、ウエーブレット処理をしていると、ステンドグラスというか、パッチワーク状に、画面に枠が入ってしまいます。
この画像だと、土星さんの中央付近に三角の山が見えるのが、それ。
スタックの際の設定を変えたり、画質の良くないものを避けるようにしたり、フレーム数を変えたりしても同様…。
う~ん、これは何なんでしょう?
ネットで少し調べてみると、同様の事例が見つかりました。
ただ、そちらの方が書かれていたのは、原因の特定ではなく、対処法として、別の設定で加工した数枚を重ね合わせるというもの。
それに、この状況をどう表現するのかわからないので、検索がかけにくく、ほんの数件しかHITしません。
どなたか、詳しい方、この辺りのことをもう少し教えていただけないでしょうか?

ウエーブレットを弱めにすれば、ステンドグラス状況は見られないのですが、そうすると以下のような一層ボケボケ画面。
(これは、X2バローの画像ですが、状況・画質はほぼ同じ状態。縮小による違いは特に感じられないので掲載。)
130428_002(C8_2300mmX2_NexImage_REGI_trim75).jpg
<NexImage C8_自作フード着用_2032mmX2バロー 直焦点 AMCap_30fpsで120s GP追尾 REGISTAX6でスタック&ウエーブレット PSP7で縮小&トリミング>
まぁ、画質に関しては、最終的には、やっぱり元画像の鮮明さなのでしょう。
もっと綺麗に撮影…、今の自分には、それが一番難しいんですけどね。(^^;

その後、直焦点に切り換え、月の撮影もしたんですが、こちらは今回、そのほとんどがステンドグラス? 状態…。(TへT
昨日より、もっと画像を繋げたかったのですが、画面に影響が見られず加工できたのはこれくらい…。
130428_003(C8_2300mm_NexImage_REGI).jpg
<NexImage C8_自作フード着用_2032mm 直焦点 AMCap_30fpsで120s GP追尾 REGISTAX6でスタック&ウエーブレット 等倍 PSP7でトリミング>
いや、腕前が悪いのは承知の上で、この画像加工時の問題はどうにかならないもんですかね?
やっぱり、どなたかREGISTAXの使い方を、ご教授願えるとありがたいのですが。
え? (ネットにある各種使い方を)見て分からない者は、聞いてもわからない?
ふぐぅ。(-.-;

では、カレンダー通りの連休のため、今回はここまで。
それではまた、まにまに~。
スポンサーサイト
おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。