スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザビエル

201002111905000.jpg
マンガ日本史シリーズ17。
今回は、歴史を学んだ人のほとんどが覚えているであろう、フランシスコ=ザビエルです。

ザビエルの印象を強いものにしていただろう、頭のてっぺんを剃ったスタイル(トンスラ)は、昨今の研究で実際はしていなかった可能性が高まり、本作もザビエルはその設定に則って描かれています。

今回特に興味深いのは、ザビエルが日本を訪れる前のことを紹介している点。

多くの人の記憶は、“キリスト教の伝来に関わったこと”、もう少し学べば、“反宗教改革を進めるイエズス会の宣教師”くらいまでだと思います。

それこそ、ザビエルが日本に布教を行おうと決意した訳や、それに関わりまた日本での布教に協力した日本人の存在は知られないのではないでしょうか。

事実、私もここまで詳しく知りませんでした。

ザビエルを聖人たらしめた奇跡の腐らない遺体の紹介もあり、読みごたえ十分。

いやぁ、毎度毎度、勉強になります。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。