スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘高祭!

201002131818000.jpg
そういえば高校の頃の文化祭は、本当に楽しかったなぁ。<遠い目

そりゃ今ほど、また都会の高校ほど、大々的なものではなかったですが、仲間と一緒にワイワイやりながら一つのものを創り上げたあの時のことは、今でもはっきり思い出せます。

あの祭の前の雑多で騒然とした雰囲気や、高揚感。
祭を終える時の何とも言えない寂しさや、喪失感。

そういう思いを感じさせてくれる作品です。

マジで文化祭オンリーの展開で、単行本もこの2巻で完結。

話の盛り上がりも、終わりの潔さも、またその中で起きていたであろう(残念ながら、これは経験がないのですが。(泣))高校生の恋模様も、みんなあの頃を彷彿させます。

本編で特に心に残ったお話は2つ。

予想できたとはいえ、小夜子ちゃんの恋の行方は切なかったです。

そして、茨島先輩の従姉妹とみちえちゃんが文化祭を回るお話。
ラストシーンは思わず涙が零れそうでした。

心があったかくなる文化祭漫画で、もう一度心の文化祭を味わってみませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。