スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリさん


帯のコメントは、“純情青年に捧げる、あるひとつの恋のかたち”。

確かにそうではあるのですが、ある意味マリさんの博愛や、お酒による暴走などもあり、複雑な人間関係に。

大学の映研でシナリオを書いている主人公の、マリさんを汚れない天使だと思いたい気持ちに共感できるところもあったのですが、現実を知らない男の妄想と一蹴されてしまう辺りに、リアルのもの悲しさを感じました。

掲載誌が青年誌ということもあるでしょうが、純情の先にある恋模様ということで、恋に夢を持つ青少年にはちょっとキツいかなぁ。

それは自分もか?(苦笑)

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。