スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白竜 LEGEND 13巻


前巻から続く、ファンタジーランド建設に絡む利権を巡る闘いに決着がつきます。

相手の贈収賄事件の暴露には土地の買い占めで、相手がファンタジーランドの建設を放り出してでも土地の利益を求めようとすれば許認可事業の停止で、相手がこちらの献金者に便宜をはかる念書を公開すればそれをでっち上げにするという荒技で、それぞれ白竜が一枚上を行く頭脳戦が展開されます。

ただ、この話も白竜はワルというより、子どもの夢を守るために闘った印象が強いので、利益一辺倒の巨大不動産会社社長がやり込められる様は小気味いいですね。

さて、次はどんな闘いが待っているのでしょう?

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。