スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超・電王トリロジー 派遣イマジンはNEWトラル


先週はトキオ行があったので、公開初日に行く事ができず、今週出かけることに。
わざわざ都合を合わせてくれた友人2名に感謝です。

さて、三部作の中間となる“Episode Blue”ですが、素直な感想は友人S氏と同じものでした。
曰く、
「“おばあちゃんの思い出”がやりたかったわけね。」

わかる方には、これで全て通じるかと思います。

とはいえ、そこは電王。
そこかしこに電王らしさがちりばめられていて、飽きることなく観られました。

小さなお子さまたちも喜んでいる様子だったので、流石!というところでしょう。

ただ、嫌らしい大人の穿った見方をすると、ジークは全く何のために?(苦笑)とか、テディの設定ってそんなんなの?とか、いくらラストで孝太郎なりの納得を示したとはいえ、オーナーの行動に違和感を覚えずにはいられなかったとか、気になるところも多々あった感は否めませんでした。

ま、一種お祭り映画なので、何でもアリなのでしょう。

一番印象的だったのは、エンディング後のワンシーン。

正直、お子さま映画なら、多少強引でもおばあちゃんが元気に…なんてハッピーエンドもありかと思ったのですが、大変余韻を残す終わり方でした。

さぁ、ラスト一作品。
脚本が代わってしまうことに僅かな不安はありますが、楽しみにしたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。