スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超弩級少女 3巻


まなちゃんがマコトくん以外の男の子からの告白を受け入れてしまいました!

え~!?

しかしそれは、相手を思ってのこと。

だからそのつらさが痛い程です。

マコトくんもやはり相手を思って、その男の子に頭を下げる…。

まなちゃんのことを思っているなら、そして男だったなら、あきらめずぶつかっていくのも一つの道ではありましょうが、この時のマコトくんも格好いい!と思います。

そして、その後のヒーロー到着のシーンや、「俺はあいつを護る」の台詞、それらに続いて語られるマコトくんの決意は、またしびれます。

ゴルディオン・ハンマーっぽいものの攻撃力には笑いましたが。(笑)

センリ編ラストのオチでは、まなちゃんがこれまた可愛くて最高。

続くエピソードは、アメリカからまなちゃんのライバル?モンタナちゃん来日。

こちらは、マコトくんの真っ直ぐさ、まなちゃんの真っ直ぐさが描かれています。

これもいい話だなぁ。

しかし、モンタナちゃんの思いと裏腹に、突然いなくなるマコトくん。

…って、ここでおあずけかい!

あ~、続きが気になる~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。