スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンシェルジュ 20巻


まさに帯にある、“日本の常識はアメリカの非常識?”の言葉を考えさせられる巻になりました。

チップの考え方、自分の役割の考え方など。

確かに日本人が、契約を交わした後に変更を申し入れるというのは、おかしなことなのかもしれません。

でも、私はそれは、相手の事を考えて最善を尽くそうとする日本人の“よさ”の部分でもあると思います。

契約としてどこで線を引くかではなく、“心”の問題です。

最近日本人の考え方が欧米化しているというようなことを聞くことがありますが、効率や契約の面だけでない、日本人の“よさ”は無くしていきたくないものです。

ただ、これはあくまでも個人的な見解でありまして、今巻を読まれた方が全く逆の考え方をされることもあるかと思います。

さてあなたはどちらか、一度読んで確かめてみられてみては?

あ、そうそう、今巻では久しぶりに日本のお話で有明先生と鬼塚さんの関係が動いたり(笑)、貴梨花さんが大食いしたりもしています。

そこも楽しめますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。