スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソムリエール 14巻


今回はなぁ…。

とある出版社の部長が憎らしいこと。

権力を振りかざし、姑息な手をつかって人を落とし込んだり、女の子を泣かせたり…、全く人として許せません。
それを指摘されたことに対する逆恨みも甚だしいです。

この部長さんは、今回何話にも渡って登場してきますので、こういう生き方がのさばっているのは…と思いながら読み進めることになりました。

ただ今回も、ワインを通じて心を動かされた人が多く、その部長が最後には酷い目にあっていたので、ちょっとスッとしたのでよかったです。
これで改心してくれれば…と思いますが、難しいんでしょうね。

他の話にあった、教育実習に来た先生に対する態度も、親子共々どうかと思います。

人として人の道をちゃんと考えて生きていかないとね。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。