スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りぐりしのアリエッティ


夏休み一言日記風レビュー

友人と3人で公開初日に出かけたら映画館が激混みだったので、平日都合のついた一方の友人と鑑賞。
さんきゅう、友人S氏。(謎)

さて、作品を観た感想ですが、まず“床下の小人の生活”について。

私たちの普通な生活空間が小人にとっての冒険空間になっていて、アリエッティ家族がそこでしっかり生きているのを感じ、巧く描かれていたと思いました。

次に作品から感じるテーマみたいなものについて。

…これがなぁ。
主人公の一夏の思い出であることもあるのでしょうが、個人的に今一つ…。

わからないでもない部分もあるのですが、正直まさに日常を切り取った作品となっている(そういう意味では大成功でしょう。)だけに、類推しないといけないところが過分にあって、スッキリ感はあまり感じられなかったかなと。

せめて、あと一手でも演出上の追加点が欲しかったかな。

あくまでも主観ですよ?

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。