スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣の刀鍛冶 4巻


ルークの過去、リサの存在に秘められた切ないまでの謎が明らかになり、それと同時に“聖剣の刀鍛冶”というタイトルの意味、最終的な目的のようなものが見えてきました。

また、お母さんの差し金により女の子っぽい格好をしたセシリーがルークを意識するシーンもあり、そこはとても可愛いのですが、大陸のお歴々が集う円卓会議の場でぶちかました“誓い”のシーンでのセシリーは、同じ格好でありながら“漢”らしさ爆発でした。

ともあれ、怪しさ一杯のシーグフリードも登場し、大きな歯車が回り始めた感のある今回、“すべてを救う”と決めたセシリーの戦いがどうなっていくのか、これからの展開が気になって目が離せません。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。