スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱虫ペダル 14巻


インターハイの戦いも二日目。

勢いよくスタートを切った坂道くんたちですが、田所さんがついてきません。

一日目のレース終了後の不調は深刻だったようで、巻島さんは一時マジで“チームのために”田所さんを置いていく決断をします。

しかし、坂道くんは最悪のコンディションだからこそ田所さんを助けに行く選択をしました。

それは坂道くんが、主将である金城さんに「“全員を連れて”合流しろ。」と言われたから。

どちらの思いも、チームのため、仲間のためであり、胸を熱くさせます。

その後の追い上げがまた凄い。

田所さんと二人で“恋のヒメヒメぺったんこ”を歌いながら登りを駆け抜ける様は、真剣であるが故に笑いもこぼれてきます。(笑)

さぁ、二人はチームに追いつけるのか?そして二日目のレースの行方は?

本誌で追い掛けていても、先が気になって仕方ありません。

これは一緒に歌いながら待つしかないですかね?
「ヒメはヒメなの、ヒメなのだァァ。」(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。