スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黎明のアルカナ 5巻


面白いという噂を聞いて読み始めたこのシリーズ。

当初は隣国の王族の王子と政略結婚させられた、王族でありながら赤き髪を持ち(王族は黒髪)冷遇されてきた王女ナカバとのお話がメイン。

けれど、その隣国は密かに強力な武器を作って軍の増強を謀ってるわ、その試験に亜人の村を一方的に襲おうと企ててるわ、ナカバの持つ時(先見)の“アルカナ”の能力が絡んでくるわ…で、だんだん話がでかくなってきました。

その最新刊は、ナカバたちが亜人達の村を救おうと終始奮闘してます。

炎のアルカナ使いや読心のアルカナ使いが出てきて、世界観の広がりを見せ始めましたし、それぞれの人の思いが錯綜して次の動きに繋がっていて、ドラマ的にも面白いです。

カイン王子も、思えば可哀想な人ですね。
差別や偏見のない世の中だったなら…。

それより何より、前巻から引っ張る、ナカバがアルカナで見た、訪れて欲しくない未来がついに訪れそうでドキドキします。

下手するとこれ、最悪な形で訪れないか?

次巻が待ちきれないですな。
(しかし流石に掲載誌まで買うのはなぁ。(苦笑))

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。