スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足利義政

1264516806-201001262317000.jpg
今回は早めにUPのマンガ日本史シリーズ。

今回は足利八代将軍義政です。
前回の義満のほんわかさとはまた違うシャープな描かれ方をしています。

義政といえば、小学校では、銀閣の建立と応仁の乱の頃の人くらいにしか学ばないんじゃないかなぁ。
芸術を愛した理由など、改めて義政を学ぶのに、ぜひ読んで欲しいですね。

まぁ、周囲にそんなに怖い女の人がたくさんいたら、その執着の元である権力なんていらなくなるわな。

ある意味義政は、精神的に追い詰められた草食系男子のはしり?

天下の悪女とされる富子も、これを読むと、もう一方の評価の方を支持したくなりますね。
かなりキツくて怖いですが、微妙にツンデレ気味に描かれていて、可愛いですし。

あ、でも、巻末の富子木像を見ると、あまりのギャップに目眩が。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。