スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超弩少女4946 6巻


今日も仕事はきつかった。
そして天気も観望に適してしてはおらず、悲しい限り。
あげく、昼飯を口に入れた途端、奥歯の詰め物は外れるわ、歯医者に連絡すれば定休日だわ、なんだかなぁ。(泣)

ともあれ、今年の夏に読んだ本の中で、これは紹介しておきたいってもの。
『超弩級少女4946』

当初から気に入っていた作品ではあるのですが、今回ついに完結です。

荒唐無稽。破天荒。ありえないって、こんな話。
そう言ってしまえばそれだけだろうし、作者さんも「やりすぎた」と書かれています。
…でも、その奥にある“心”や“想い”が胸を打ちます。

自分の大切な人を傷つけられた時、確かに傷つけた人を恨むかもしれません。
でも、本当は、何より傷つけられた人を思い、悲しみに包まれるもの。
悲しみの表現の仕方を間違っちゃいけませんよね。

まなちゃんの涙が、その姿が、地球の人々の心を打ったように、自分も心打たれました。

正直、名作の部類だと思う。
“神話になった恋”
もっと評価されてしかるべきじゃないかなぁ。
同じ思いの方、みえませんかねぇ?

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。