スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱虫ペダル 19巻


チャンピオンコミックス、今月は熱い。

まずは『弱虫ペダル』。

さすがにちょっと長く感じてきたインターハイ話。取りあえず、2日目終了直後から、3日目スタート後までの話になります。

二日目を終えて1位が穫れなかった総北ですが、巻島さんが1年メンバーに語った「明日のレースは走れない!!」「シカバネを踏んでる覚悟」ってのが胸に染みました。

正直、ロードレースに限った話ではないと思います。
人は常に某かの覚悟を背負って走っていかなくてはいけないわけですから。

…とは言っても、そんなに簡単に“覚悟”が持てるわけではないんですけれどね。(苦笑)
だからこそ、何かに向かってがんばって走っている多くの人たちの姿に憧れを感じるわけですが。

しかし今回から登場の広島の待宮くん。
これまた嫌な人ですね。
いろんな思いや過去(本誌連載分)があるにせよ、相手を大切にできない態度の人は苦手です。

ちょっと出番が唐突すぎて、これまでの敵であった御堂筋くんと出番がバチンと切り替わりすぎたのが気になってたんですが、本誌の方では何だか2人の間に関係を感じるところもあり、まだまだ盛り上げてくれそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。