スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初のオートガイド撮影

どうも、まにまに~。

実家から戻り、夕方から友人4人とゲーム等をしながら過ごしていたのですが、夜空が綺麗なこともあり、今年初のオートガイド撮影に挑戦してみました。
(ちなみに、ガイド鏡はずっとアトラス60くんです。軽いし星像はシャープだし、経緯台の頃より活躍度UP!)

いつもと違う機材でセッティングしていたこともあり、いつもより時間がかかりましたが、前回よりは流れることなく撮影が出来たかな?という結果になりました。(キャリブレーションもそこそこに収まりましたし。)
ま、何より、ここ最近に比べ鏡筒が短焦点というのもあり、また雲が出て来たこともあって、最終的に下の画像は1分露出のものばかりでまとめましたから、それが幸いしてか、最近の中ではまぁまぁの出来かな?と思っています。
…しかし、機材の組み合わせがうまくいけば、光害カットフィルターを使ってもう少し露出を稼ぎたかったのですけどねぇ。そのためにはやはりもう一つリング?が必要なようです。(またお金が…。)

今回は狩りをしていた2人(皆既月食時のメンバー)以外の友人2人が珍しそうに眺めてくれていたので、寒さにも負けずいいところを見せたかったのですが、時間がかかってその辺りは今ひとつでした。
でも、本当に機材のわずかな違いや組み合わせによって星像、色合い、その他諸々の要素が少しずつ異なって写るのが面白いです。
もうちょい工夫して、もっといい画像を!って気分にもなろうってものです。

取り敢えず、半月期にノーフィルターでもこの程度まで写ってくれる自宅前の環境に感謝しつつ。

KissX2 直焦点撮影(ノーフィルター) オートガイド 自宅前 1minX4 YIMG使用
あ、通常ならここに撮影機材等の詳細を書くものなのでしょうが、前日にも書きましたように、いろいろとヤヴァイものがありますので、しばらくは機材については一部オミットということで、ここはひとつ。(苦笑)

画像についてのご感想、ご指導もお待ちしております。

それではまた、まにまに~。
120102

コメントの投稿

非公開コメント

すごいねー

すごいねー。
結局こんなに綺麗に見えたんだ~。
夏とかには見せて欲しいな~。
冬は凍死するね。

いやいや

実際人の眼では、ここまでには見えないのですよ。
見えたとしても、ぼーっと白く広がったものが見える程度。
カメラで撮って加工してこんなもんです。
夏には温泉でも行きながら、遠征地で観望ってのもよさそうです。
ぜひお楽しみに。
おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。