スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人少女JB 1巻

年末に買って読んで、レビューしようと思って忘れてました。(^^;)

作者を見て、これは“買い”かな、と。
何と言っても、知ってる世代は知っている、「一本木蛮」ちゃんですよ。

タイトルからしておわかりのように、蛮ちゃんの実体験を含めた、1982年(何と既に30年前!?)のオタク少女の生き様グラフィティ。

いやぁ、懐かしい懐かしい。
しっかり出てくる“ろーでぃすと”に“アウシタン”といった言葉。
“時代”に“コース”はたまた“メック”などの雑誌。
これらが分かる人は友達だ。(年代がばれるなぁ…。(苦笑))

また、トーンへの憧れ、ロットリングへのひがみ(笑)などは、まさに身につまされるものがあります。

ともあれ、主人公藪木樹理ちゃんが、お小遣い稼ぎの雑誌投稿から同人世界へ入り込み、コスプレにまでどんどん足を踏み外していく様(笑)が赤裸々に描かれていて、すごく面白いです。
今回は樹理ちゃんが初のコスプレでのアクシデントを忘れようと、ネタにして投稿をする、ってところまでですが、これが樹理ちゃんのその後の人生をどのように大きく変えていくのか、この後の展開が楽しみです。

それに私だけの印象かもしれませんが、以前よりも明らかに線もシャープで読みやすく、可愛いキャラが元気に動き回っているのもいいなぁと感じます。
往年のファンなら一読の価値有りです。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。