スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有菜の種

あらま、種村さんって、愛知県一宮市出身だったんだ。
え?種村さんって、ろーで○すとだったの?

な~んて、『りぼん』の人気漫画家、種村有菜さんの秘密やこぼれ話が一杯の、漫画エッセイ。

読んでいて、特に「う~ん、なるほどなぁ。」って心に残ったのは、デビュー前の中学校時代のエピソード。
漫画家になりたいという夢はあっても、もっと絵のうまいお友達がいる。
中学時代に特有?の自尊心もあり、なかなか夢を言い出せなかった種村さんが、始めて夢を語った顛末。
本当に短くまとめられていましたが、すごく大きな出来事だったんだろうな、と感じました。
そん時の美術の先生が、上手さでなくあったかさを選んだことが、きっと大きな転機になったんですね。
人生って、人と人の関わりだなぁ、なんて改めて感じてしまいました。

他の4コマやショート漫画も面白く、やっぱり話作りがうまい人って、短くも長くもきちんとかけるんだよな、ということも感じてみたり。(友人S氏に捧ぐ(^o^)(内輪ネタ))

女性としてのエステネタなどはさすがにわからない部分も多いのですが、特別収録で自主製作CDのライナーノーツや、アシさんたちとの日常なども収録されており、それぞれ楽しませていただきました。
それにしても、高校生にして月十万の電話代を自分で払うとは…、流石としか言いようがないですな。

しかし、種村さんの作品も、水沢さん同様、デビュー当時からほぼ全作買ってるよなぁ…。
確か、イラスト集も買ったような記憶が…。(^^;)
ま、ファン必携?の一冊と言うことで。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。