スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのバラ

120129bara001
どうも、まにまに~。

昨晩の撮果、最終版はバラ星雲です。
(携帯サイズに合わせるため、上下に白を入れてます。)

正直、撮せるとは思っていませんでした。
だって、眼視では見えない対象ですから、赤道儀に自動導入装置が付いていたとしても、導入できたかファインダーや鏡筒では判断できません。
加えて、こちとら、星図とにらめっこです。
これまで明るい星はそこそこ導入したことがありますが、なかなか自信が持てません。

あれがプロキオンで、こっちがベテルギウス。
この星とこの星で多分いっかくじゅう座の頭の部分だから、多分この辺りにバラ星雲があるはず…。
なんて、半ば当てずっぽうのように鏡筒を向け、15~30秒露出をかけて、撮影結果確認。
(デジ一はこういう所が本当に便利ですね。)
な~~~んとなく、一部赤いような気がする…。
ちょっと位置をずらして…。

と、試行錯誤で導入です。
あげく、あまりの寒さ(この時点で外に出てからおよそ3時間半)と、適当なガイド星を探したのですが、庭観望&撮影だったので屋根に遮られる部分も出て来てしまい、暗い星しか見つけられず、途中でガイド星を見失う始末。

もういいや!
と、一応その暗い星でガイド?させつつ、2分X4という結果で撮影終了&撤収です。
結果を確認しても、なんとな~~~く赤みを感じる程度で、こりゃ失敗かな?と。

それが、本日画像処理してみると…、出てきたじゃないですか、バラが。

それでも信用できなくて、天体写真の本やネット上でバラ星雲の画像を探し、一致する部分を見つけて、本物かどうか確かめる作業をしてしまいました。
で、ほぼ間違いなく、バラ星雲のようだとわかったわけです。<それでも弱気(^^;
AC2を使っていたとはいえもともと800mmの鏡筒だったので、かなりはみ出してしまいましたけど。

と、いうわけで、初めてのバラ、と相成りました。

いやぁ、ちょい頑張ったかいがあったというか、今回はなかなかに嬉しい結果が残せました。
またいろいろ挑戦して、今度はもっと綺麗な画像を!という気持ちになりますね。

ちなみに、下の画像は、ネット上でよく見かけた位置関係に回転させてみたバラ星雲。
うっすらとはいえ、何となくバラっぽいかな?

それではまた、まにまに~。

<kissX2改 筒はオフレコ800mm LPSP2 ケンコークローズアップレンズAC2 ISO1600 赤道儀でオートガイド ガイド筒はアトラス60の800mmにX1.5バロー 総露出8min YIMGでダーク減算&コンポジット、ガンマ補正等 リサイズ&トリミング>
120129bara002

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。