スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画ストーリー ドラえもん のび太と奇跡の島



買ってはあったんだけど、映画を観るまでは…と、読まずに置いておいた物。
で、読んでみての感想。

このまま映画にすれば良かったのに。

そりゃ映画と同じ部分もありますから、ちょっと…と言うところもありますが、詰め込みすぎてないですから、話が分かりやすいです。
秘密道具が壊れていく理由もはっきりしてますし、その他の秘密道具の扱いもいい。
カブ太の位置づけや、空気クレヨンの伏線も効いてます。

何より、パパに対するのび太の思いが変化している部分がきちんと描かれていて、読後感がいい。

よかった、漫画版を後に読んで。
何となく心が落ち着きました。
子ども達にみせるのも、映画でなくこちらの方がオススメかな。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。