スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のライオン 7巻



これはまぁ今回、前巻ですごく腹立たしかった“いじめ”に決着が着いたのが、一番心に残りましたね。
もちろん将棋話ではあるのですが、周囲の人たちの生き様が染みます。

動き出しは遅かったと言えるかも知れないけど、国分先生、格好いい。
いじめを見て見ぬフリをしてきた周囲に、その現実を突き付ける冷静さ。
ただ盲目的に自分の娘が悪くないと言い、相手を批判したり攻撃したりしかしないようなバカ親に、きっぱりと正論を返す強さ。
「そうやって、『全部世の中の空気のせい』みたいに まとめんのやめてね。」と、真正面からいじめしてた奴に向かい話を聞いていく姿。
「『育』の字が無けりゃ、とっくに放り出してるぜ。」の台詞。
いじめに対し、毅然とした態度で、本気で取り組んでくれました。

「許さなくてもいいですか?」
ひなちゃんの胸を突く台詞が、そして当事者の自覚の無さが、現代の問題を生々しく描いてます。

まぁ、甘味屋てんこ盛りエピソードとか、島田さんの扱いが可哀想なところとか、将棋部がとんでもないことになったこととか、息を抜けるエピソードも多いので、一気に読めました。

さて、桐山くんと宗谷くんの記念対局はどうなっていくのかな?

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス) |羽海野 チカ

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)羽海野 チカ白泉社 刊発売日 2012...

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。