スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーナード バーナード

どうも、まにまに~。

昨晩は、購入してきた2冊の天文雑誌を読み、
(天文ガイドでは『LUMIX DMC-LX7』、星ナビでは『オールビクセンで直焦点撮影』の機材特集記事が面白かったです。)
「さーて、天気も良いし、星も綺麗だ。久しぶりにオリオンかバラを望遠鏡で狙うか。」
とか言ってたんですが、雲行きが怪しいので、お気軽星野撮影にさっさと切り換えることにしました。

ただ、今回は天体の“赤”を狙うため、KissX2改を使用。
そのため、CLSフィルターは使えませんで、懐かしのHFフィルターを使用。
せっかく?なので、久しぶりにEFレンズを使用して、ちょっと大きめにオリオンを狙ってみました。

ところが、セッティング中に前のお宅が台所とお風呂の照明をON。
ひゃぁ~!光が乱反射して、30秒でもハレーション起こしてる~!ってな状況。
ようやく照明がOFFになった頃には、薄雲がたなびいてきました。(TへT
寒い中、耐えてきたのに~。
まぁ、仕方がないので、3分2枚で終了です。
ちょっとセッティングがずれたのと焦点距離を伸ばしたことで、3分でも星が流れましたが、この位に縮小するとめだちませんね。(^^;
でも逆に、今回バーナードループが結構しっかり出たのですが、こうするとほとんど見えません。

<KissX2改 EF18-55mm/35mm使用-F4.5 HFフィルター ISO1600 露出180秒×2枚 ポラリエ恒星時追尾 YIMGでダーク減算、コンポジット、バックグラウンド補正、ガンマ補正など PSP7で縮小&トリミング>
で、他の天文系ブログを運営されている方のとってみえる方法を参考に、ネガポジ反転をしてみました。
これだと、うっすらとですが、上の画像よりバーナードがループってるってわかりますね。
そうでもないですか?
130105_001b.jpg
<PSP7で上記画像をネガティブ(反転)>
さて、天気予報では今日も夜半には雲が切れる様子。
より完璧なバーナードループを目指して、もう一度頑張ってみようかな?
え?望遠鏡撮影?
流石に中の人のお仕事がありますので、今晩は夜更かしできないんですよ。(苦笑)

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。