スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初!赤道儀追尾撮影…失敗の巻

どうも、まにまに~。

連休最終日の夜は、久しぶりに星が綺麗に観えたこともあって、2013年初の望遠鏡での撮影としゃれ込みました。

赤道儀を水平に設置して、方位と角度を確認して、試写。
…思い切り流れてる…。
おや?水平を確認したつもりだったのに、ここにミスがあったか、と修正して試写。
…流れてる…。
おっかしいなぁ、もう少し極軸が追い込めてもいいのに、とあれやこれや試してみては試写。
…ダメだ。
仕方がない、ドリフト法で調整するか。あーしてこーして…。
…失敗…また失敗…。
どうにも巧くいかない。

!そういえば、家の庭の隅、用水路ギリの所なら何とか屋根の端に北極星が見えたはず。<ポラリエ撮影の時気付いた。
よし、ここは極軸望遠鏡でやってみるか!
と、初めて望遠鏡を載せた赤道儀で北極星導入。
(ここで三脚アジャスターが欲しくなる物欲が一層増す。(^^;)
確かこんな設定の仕方でよかったはず、とうろ覚えの手際で北極星をおおよその位置に導入して試写。

…どうにもなんないな、今日は…。(TへT

これ以上は、中の人の翌日に響く…ってんで、15秒、30秒、1分の露出で何枚か撮影して、撤収。
設定と試写にかけた時間2時間30分程度。
撮影時間10分…。
泣けます。
寒さに負けず頑張ったんだけどなぁ。

その成果がこれ。
130114_001b.jpg
<KissX2改 FL80S LPS-P2 AC2 桐灰懐炉着用 ISO1600 15s×8+30s×8+60s×4 GP追尾>
段階露出で多少深みはあるかな?とも思いつつ、露出の少なさ、流れる星は誤魔化しきれず、本当に悲しいです。
焦点距離640mmとはいえ、クローズアップレンズをかましてますし、オートガイドでなくてももう少し写せるようにならないとと思います。

とにかく、もう少し綺麗な星空を残したい。
毎日が練習ですね。
くそう、頑張るぞ。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。