スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極軸望遠鏡による極軸合わせの実験(失敗)

どうも、まにまに~。

最近、極軸望遠鏡で極軸合わせを進めているTEL(てる)です。<だから遅いって。(^^;

先週、別件で天文関係の調べ物をしていた際、とあるHPで、“ステラウィンドウ”なるものの存在を知りました。
USBに六軸センサーが仕込まれ、それをノーパソやタブレット端末に差し込んでソフトを起動することで、自分の向いている方向の星を自在に掴む、というものです。
HPの運営者様は、そのUSBを望遠鏡の極軸望遠鏡付近に取り付け、北極星の見えないテラスで極軸合わせをしてみえました。

なるほど!これはいい!!
早速物欲魔神の本能が動き出し、“ステラウィンドウ”なるものを検索します。
しかし、どうやら2008-9年頃発売されていたようですが、現在は既に販売していない様子。

何故か?
そりゃそうです。
何だかどこかで見たような機能だな、と感じられた通り、現在はスマホなどでお手軽にそれと同等のことが出来るのですから。
きっと私もそういうことだと思います。

でも、それならそれで、スマホなどを用いて、おおよそとはいえ北極星導入が出来るのではないか?
そう考えて実験してみました。
画像、どん!

みなさんご存じ、“星空ナビ~”。(笑)

スマホ等は持っていないので、手近にある最もそれらしいものです。
先週22日(火)に、ちょうど時間が出来たので実験をしてみました。

結果は、タイトル通り失敗。
原因は、近すぎて、極軸望遠鏡のピントがどうにも合わないことです。(^^;
ガレージの天井当たりなら取り敢えずピントが出るので、天井にDSを貼り付けるか、そこに北極星の模型を貼り付ければ何とか…とも思いましたが、それなら素直に北極星を導入しろって感じです。(苦笑)
楽なセッティングはなかなかできませんね。

しかし、“ステラウィンドウ”は、USBを用いてPCで制御・視認するタイプだったのでよかったのかも…。
…ということは、やはり物欲が動き出すか!?(^^;

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。