スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クドわふたー』4巻・『有線少女 plug-in girl』1巻・『幸腹グラフィティ』1巻・『スイーツどんぶり』1巻 他

そうです、先々週はこの辺りも購入してたんですねぇ。
先日、長くなってしまったぷち感想にちょっと懲りたので、本日は短めに。

『恋と選挙とチョコレート SLC』4巻…この辺りのシリーズは、系統分かれていくつも出てるので、購入時判断つかなくなりがち…。
  面白いのはいいんですが、困りものです。
  ちなみに今回、勝負おぱんつ話と、温泉混浴話アリ。(^ー^
『あしたの今日子さん』2巻…1話1話が短いので、どうしても斜め読みに…。しかし、ギャグは健在!
『魔法科高校の劣等生 入学編』2巻…お兄さんの前で下着姿になり、恥ずかしがる妹ちゃん。秘めたる想いは、さてどうなるか。
  風紀委員として活躍しだしたお兄さんは、何だか多くの人の恨みを買ったようで、これから大変そう。
  しかし、少なくとも“劣等生”じゃないよなぁ。私(劣等生)に謝ってください。(苦笑)
『DimensionW』3巻…“裸”な表紙のはずなんですが、暗闇で光ると、コレ、怖いですよ?
  八十神編前編とのことで、まだ謎が謎を呼んでいます。ナンバーズコイル、何でもアリだな。
  ミラちゃんは入浴中に過去に跳んじゃったようだし、一体これからどうなるの?
『はぐれ勇者の鬼畜美学』2巻…異世界から新たな勇者?が派遣されるわけですが、それをかなり放置して話が進みます。(^^;
  美兎ちゃんのブラを買いに行ったり、精霊駆動式バイクで副会長の制服を破いちゃったり…基本おぱーい全開。
  演出をもう一ひねりしたら、もっと面白くなるような気がするんですが…。<偉そう。
『CP! COSTUME PLAY!』2巻…大会後、同人誌即売会で売り子さんをするなど、照れながらもコスプレの魅力を感じ取っていくまゆちゃん。
  今回、大会TOPのAYAちゃんとの確執・対決がメインですが、これもちょっと掘り下げがなぁ。<偉そう2。
  そうそう、AYAちゃんと言えば、さやさんの時とAYAちゃんの時で顔が違いすぎ…。(^^;
『ちとせげっちゅ!!』9巻…相変わらず、お母さん最強伝説。(笑)
  お父さん大変そうですが、これもある意味幸せな生活。壁を殴るのもアリってことで。
  ちとせちゃんたちもいつものように元気いっぱい。個人的には“ふっくらちとせ”話が微笑ましくてお気に入り。

で、特にお薦めは以下の4冊。

◆『クドわふたー』4巻
 相変わらず、爆天童さんの絵は可愛いなぁ。
 好みが分かれる点ではあるでしょうが、個人的にはクドの魅力が溢れていて、大好きな作品です。
 …っていうか、リキといちゃいちゃラブラブな展開なんですけどね!(壁殴)
 スケスケ制服に、短パンチェックで、リキくん変態扱い。(笑)それも含めて大好き!?(壁殴2)
 クドのお母さん話も入っていますが、このお母さんも可愛くて…で、このお母さんも最強です。(^^;
 そういえば、クドが天体望遠鏡を譲ってもらう話がありましたが、アクロマート屈折であのフォルム…。
 ビク○ンのA80Mfかな?いや、口径からするともうちょい大きいか?<趣味のものがあると視点がこうなる。(^^;

◆『有線少女 plug-in girl』1巻
 「世界を救うヒーローになる。」
 そう語る男の子は、電車の中で女の子を助けようとして…。
 それから6年後、その男の子と女の子は、運命的?な再開を果たします。
 女の子は、内蔵全てを機械に置き換え、インターフェースとしての身体とケーブル(有線)で繋がれて。
 男の子は、今度こそ確実に人を助けられるようになるため、骨格を中心に身体の7割をサイボーグにして。
 舞台は、世界が一度滅んだ“大異変”後、四聖家によって回復された社会。
 ヒロインの女の子は、その四聖家の一つ朱雀小路家の紗魅(さみ)ちゃん。
 命を狙われたり、そのインターフェイスである身体を狙われたりと、大変です。
 主人公の男の子、月彦くんは、6年間の病院生活中、独学でロボット工学をかなり修めています。
 それでもその身体には、月の王宮と呼ばれる存在からのもらいもの、という謎の部分も含まれています。
 いやぁ、面白い。
 こういう、男の子が女の子を救う“ついで”に、世界を護っちゃう系の話は大好きです。
 月彦くんの身体の描画がたいへんそうですが、ぜひ頑張って長くこの世界のお話を掘り下げていただきたい。
 最後に、転入生である月彦くんの自己紹介の言葉がまたいいので、ご紹介。
 「好きな言葉は、人のために百万馬力。」

◆『幸腹グラフィティ』1巻
 人は、食事をするときに恍惚なる表情を見せる…ってのを、まさに表現しきったような4コマ漫画。
 主人公は、中学2年の女の子、リョウちゃん。
 両親は海外赴任中で、お祖母ちゃんは他界。
 同居する叔母さんは仕事が忙しく、一人で“おいしくない”食事をしています。
 そこに、毎週予備校に通うため、同い年のはとこ、きりんちゃんがやってくるようになります。
 誰かと食べる、おいしくてあたたかい食事。
 お友達の椎名さんも交えながら、ぽかぽかしたお話がいっぱいです。
 何にしても、女の子が可愛く(ここ重要(笑))、料理の絵に気合いが入っていて(取り込み?)美味しそう。
 尚かつ!冒頭に書いたように、食事中の恍惚とした表情!これがまた、えっちい!!(^^;
 料理系のほのぼの漫画のはずなのに、いけない本を読んでいる気分になること請け合い!(笑)
 続きも楽しみですね。

◆『スイーツどんぶり』1巻
 奇しくも、こちらも料理系4コマ。略称は「すいどん」とのこと。
 上記2冊と共に、これもやはり表紙買いなんですが、これは上記2冊と別の意味で面白い。
 無敵の女子高生料理人暁美先輩に、神の舌を持つお嬢様静香様、恋するヤンキー“ジャッカル”柿崎。
 この3人が所属する鍋高料理部を中心に話が進むのですが、いやまぁテンション高い高い。
 こちらの漫画でも、料理を食べて恍惚としていますが、どちらかというとTRIP若しくは意識朦朧(笑)
 幸せを感じるというよりは、行ってはいけない世界へ誘われてしまいます。
 加えて、LIFEなる謎の秘密結社と戦うわ、何が何だかわからないうちに笑わされています。
 こちらも女の子は可愛い(時折微妙(^^;)ですが、親父たちやバトル?シーンも良い感じです。
 ちなみに、暁美先輩は以前、馴染みの料亭で手伝いしていた時、言われたそうですよ?
 「このあらいを作ったのは誰だぁっ!!」(爆笑)
 さて、戦いの行方が気になるし、次も買うかな。

ふぅ、短くしたつもりがこの量か…。
先週は購入した“漫画”はそんなに多くなかったので、全体はもうちょい短めにいけそうかな?

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。