スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナ銀河・ソンブレロ銀河

どうも、まにまに~。

先日16日の夜は、冷え込みはキツかったですが、とてもいい星空でしたので、バラ以外の対象も撮影してみました。
その時の結果、パート2です。
そろそろ季節も移り変わっていきますしね。
…おかげで寝たのは4時頃だったかな?(^^;

ともあれ、まずは“アンテナ銀河”!
これは初めて狙う対象です。
2つの銀河が衝突し、その構造が触覚のように伸びているという、聞いただけでわくわくするような対象。

バラの撮影後、星図で位置を確認し、導入にかかりました。
からす座は視認できていましたので、そこから星の位置を頼りに導入。
試し撮り1枚1分。
…寒いぃぃぃい!!
手が…手が冷たいぃぃぃい!!!
ここ最近では一番の寒さを感じました。
天気予報によると、近隣の都市部で最低気温が-5度らしかったので、それよりは下だったということですね。(^^;
僅かな時間で、ポケットで暖めていた手もすぐに冷えてしまいます。
その必死さが伝わったのか、何と試写3枚目には導入成功。<先日までのバラ導入の苦労は何だったのか…。(苦笑)
タイマーで露出をかけて、芯まで冷え切った身体を暖めながら、結果を待ちます。
で、結果。
 130216_003b(FS60C_32min).jpg
<KissX2改 FS60C LPS-P2 AC2 Tokinaフード着用 ISO1600 露出180s×4枚+300s×4枚 GP追尾 YIMGでダーク減算、コンポジット、バックグラウンド補正、ガンマ補正など PSP7で合成&縮小&トリミング>
…う~ん…微妙?
取り敢えず写せたことは嬉しいんですが、触角はあるの?程度だし、絶対的に情報量が少ないようです。
これは、もう少し口径を大きくしたり、焦点距離を伸ばしたり、露出時間を延ばしたりしないといけないですね。
そうなるともう、オートガイドしかないのでしょうが。
でも、オートガイドのためには、今の観測場所だと距離的にPCを外に持ち出すことになるので、取り回しがちょっとなぁ…。
この辺り、現在の課題です。
また、右の画像では、“アンテナ銀河”以外に写っていた銀河のうち、もう一つを入れてトリミングしてみました。
これも、画像的にちょっとションボリ。
FS60CのGP一軸追尾で8分露出点像が叶ったら、やはりオートガイドでもっと攻めてみたいところです。

で、もう一つ狙ったのが“ソンブレロ銀河”。
帽子の様な見かけで、デジ一だと撮影後すぐに綺麗な姿が確認できるので、写していても楽しい対象です。

先程の“アンテナ銀河”から、からす座の星を基準にしながら導入。
…寒いぃぃぃぃぃいい!!!!!
何と、今回も試写3回で導入成功。(^^
必死になると人間、すごい力を発揮できるようです。
先程と同じように暖を取りながら、露出をかけました。
結果。
130216_004b(FS60C_32min).jpg
<上記と同じ>
これはまぁ、こんなところでしょうか?
設定や露出、画像加工も全く“アンテナ銀河”と同じですので、同様にオートガイドで撮影したら、もっと綺麗になるでしょうけど。

これで一応、16日の成果はお終い。
しかし、あの寒さへの対策は何とかしないと…。
やはり、来て歩ける寝袋とか?(^^;

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。