スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『まおゆう 魔王勇者 -「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」-』6巻・『暁闇のヴォルフ』4巻 他

2月期購入の“漫画”はまだ終わらない。第7弾その1。

『魔法少女リリカルなのはForce』6巻…読む用の通常版。<バカ。
  「世界は俺の手の中に」な取り寄せ能力で、女の子“だけ”を取り寄せちゃうあたり、確信犯でしょうね。(^^;
  何より、今巻ではなのはさんが、“許可”を得てから発砲。
  りりかる、本気狩る…丸くなられましたねぇ。

『魔法少女リリカルなのはVivid』8巻…読む用の通常版。その2。<大バカ。
  鎖に縛られてたり、服が破かれてたりして、半裸な女の子たちがくんずほぐれつ…キャットファイト?
  魔法少女もののはずなのに、女子格闘ものとしか思えない展開が続きます。
  で、予選1組4回戦で無敗のチャンピオンとの対決スタート。いきなりの大技が「覇王 断空拳」って…。(^^;

『白雪姫と7人の囚人』1巻…コンビニで珍しくヤ○ジャン眺めてて、気になったので購入。
  “隕石”が降り、荒廃した世界の東京が舞台。“隕石”…先日のロシアの件がありますから、妙に臨場感が…。
  世界地図が変わっちゃう位の大災害だったようですが、東京都だけきれいに原型を留めている様子。(^^;
  都庁による独裁、右腕に能力を持つ“適合者”、都知事黒雪さんと幼い白雪ちゃんの関係…。
  まだ本当に物語が始まったばかりという感じなので、この先どうなるか、全く読めません。それだけに楽しみでもあります。

『恋する女の子はいつも』…平置きされてて、タイトルと表紙を見ての衝動買い。頑張る女の子話好きなんで。
  オムニバスの3話と、短編5話。ラストはもう少し…というお話もありましたが、それもまた恋模様。
  個人的には『bit by bit』がお気に入り。 誰もが、好きな人の前ではより魅力的でありたいってのが、短い中でうまくまとまっていました。
  それぞれみんな、いろんな思いを抱えながら恋をしています。でも、やっぱり女の子は笑顔の方がいいですね。

で、今回のお薦め。

◆『まおゆう 魔王勇者 -「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」-』6巻
 アニメも好評視聴中なのですが、アニメ展開早くないですか? テンポはいいのですが、もう、じきにこの巻の話まで追いつきそう…。
 今巻は、魔界の秘密が明らかに! そして魔界に帰っていた魔王が! メイド長が!!
 何より、子弟さんの一人、チョンマゲ隊長大活躍!! 少ない手勢で、白夜軍を退けます。格好いい!!
 続いて女騎士も活躍。彼女は…流石ですな。ちなみに女騎士は、アニメ版よりこちらの方が好み。
 『まおゆう』もいくつか種類が出ていますが、石田さん版だけ買ってるくらいです。女の子が可愛い。
 天然痘の話も織り交ぜながら、ラストは魔王が勇者の元へ“帰って”きます。
 さて、この後道展開していくのでしょう? 丘の先は…見えるのかな?

◆『暁闇のヴォルフ』4巻
 前巻から続き、ビーレフェルトの町を襲う怪物たち。そこで“呪い”胸に戦う狼王ヴォルフ。これで完結。
 ヴォルフの前に現れる、討伐者ヴィルトゥス。
 殺し合うはずの2人ですが、利害の一致から戦いは先延ばしに。その理由は、
 「俺たちは-誰かが流す涙が嫌いだ。」
 自分たちのことよりも、周りの“誰か”のことを慮るあたり、似たもの同士です。
 そして、ヴォルフはフェルスのもとで、かけられた呪いの一つ“愛”を確かめ合います。少女嗜好扱いですが。(笑)
 しかし、先日の『デビルマンG』もそうでしたが、“護る”戦いは厳しいものです。
 一人の命を護りたいヴォルフと、人々の“願い”を叶え世界を救おうとする悪魔。
 人間は弱く情けない生き物なのか、人間は素晴らしいのか…。己の信じる正義を貫いて戦うヴォルフ。
 その上、このお話は『赤ずきん』。狼が赤ずきんを食べる物語。待ち受けるのは…。
 語り手であった童話作家は、“話”を書き換え、人々に希望をもたらす“物語”を書き上げます。
 新たに登場する悪魔、ハーメルンの笛吹男によって混迷を極めていくドイツ。
 童話作家の書き上げた物語は、ナチスの圧制下で苦しむ子どもたちの心を、僅かにでも照らします。
 「心を痛めずに断行する正義など、ありはしない。」
 「今まさに暗闇にいる誰かに向かって「夜明けは近い」などと無責任なことを誰が言えよう。」
 舞台は第二次大戦中のドイツではありますが、現代社会においてもとても強いメッセージを受け取った気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。