スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンスターズ彗星を撮りたい!その②

どうも、まにまに~。

「パンスターズ彗星を見つけようキャンペーン」サイトを見ていると、“見えた!”という方が現れ始め、垂涎ものです。
数枚の画像もUPされ、それを見る限り、やはりかなり明るそうな雰囲気…。
なので、本日も中の人は、勤務時間外の仕事の合間を縫い、撮影に勤しんだのでした。(^^;

3月6日、午後6時17分頃の西空と、同時間帯に写した南空。
 130306_002(EF55mm_F45_05s).jpg
<(左右共)KissX2改 EF55-200mm_55mm使用 F4.5 ISO200 露出0.5s 固定撮影 jpeg1枚もの PSP7で縮小&トリミング>
今日は一日良い天気…ではあったのですが、靄というか霞というかが、かかりっぱなし。
GPVはほぼ真っ黒だったのですが、ウェザーニュースの水蒸気画像は白っぽかったので、それかなぁ。
時期的に、花粉や黄砂などが飛ぶ頃合いでもありますので、益々観測&撮影は難しそう…。喉もいがらっぽいし…。
正直、今日は写しても全く何も写らないだろうな、と思いながらの試写でした。
で、当然白い靄?しか写っていません。(苦笑)

また、2.5等程度というパンスターズ彗星を捉えるには、昨日の露出1/40sはさすがに短いのではないかと考え、0.5Sの露出をかけて試したのですが、日没後およそ25分で、やっとこの明るさです。
ちょうど南中前後のオリオン辺りで、どのくらい星が写るか試してみたのですが、背景がここまで暗くなっているというのに、何とか三つ星が確認できる程度。(同縮小かけてますので、見えづらいです。目視で観えたのは木星くらい。)
この状況下では、露出0.5s以上(飽和未満で)は必須と考えるべきかもしれません。

う~ん、課題が山積しています。
取り敢えず、まだまだいろいろ試してみないと!ですね。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。