スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハンツー×トラッシュ』2巻 他

4月分第1弾その4。金曜日分。

『亜人』1巻…発売日は少し前らしいけど、その時は気付かず、今回平置きになっていて、帯と裏表紙のあらすじを読み、購入を決定。
  帯の「死ねばわかる。」の煽りもすごいですね。「死ななきゃわからない。」の真逆。でも、この話ではそれが真実です。
  死なない人間、亜人。その人が亜人とわかるのは、死んだ時だけなのですから。
  しかし、この話では、その亜人の、謎の能力を解明するために、実験と称して“殺人”をするのです。正気の沙汰ではありません。
  また、そうした亜人は決して多くいるわけではない(とされている)ので、そうとわかると多額の賞金と共に、追われることとなります。
  今回、事故によって亜人とわかった少年も、多くの人に追われることに。そう、“人間”ではないとされるのです。
  この差別感。そして、多額の賞金がかかったときの群衆の心理の動きが怖い。
  唯一、亜人と分かる前と同様に主人公に接してくれるのは、主人公が切り捨てたはずの過去の友人。彼にも何か謎がありそうです。
  そして、徐々に“人間”の頃とは違った感覚や考え方を持つようになる主人公…。これも怖いですね。
  彼は、その不死身以外の謎の能力を目覚めさせつつ、他の亜人と接触していくことになります。
  まだまだ、物語は始まったばかりという印象です。一体どうなっていくのか、追われた先になにがあるのか、続きがとても気になります。

『だから僕は、Hができない。』4巻…こっちが公式? スピンオフとかあると、よほど明確な何かがないと、どれか分からなくなります。(^^;
  今巻は、イリアちゃんの転校から、プール開き記念水着コンテストの途中まで。おまけの16.5話に、原作者書き下ろし短編小説付き。
  …いや、校長ミーハー過ぎ。グラビアアイドルって紹介する? それに水着コンテスト公認!? どんな学校だよ!! と、突っ込みどころ満載。
  いろいろ下ネタも多く、こんな話だったっけ? な印象も。まぁ、そういうのもアリなのでしょうけど、本筋からは外れてますよね?
  個人的には、良介くんがリサラちゃんの写真を撮って、生徒票操作を謀る回で、1枚だけ“取っておき”にしてるところがよかったです。
  ただ、もう少し、取っておきらしく、その1枚を、好事家の面々にも渡さなかった(見せなかった)ってシーンも欲しかったかな?

『ぽちゃぽちゃ水泳部』3巻…ぽっちゃりヒロイン好きなあなたに。と、いうか、作中に極めている男の子が出てますけど。(笑)
  ともあれ、憧れの男子水泳部部長を追って水泳部に入ったとんかつ屋の娘、カツ代ちゃんがヒロインの4コマ漫画。
  どう考えても男子水泳部部長は変な人だから、止めといた方がいいと思うんですけどね。恋は盲目か。
  そのカツ代ちゃんを思う、けんちゃん。あまりの一途さに、ついつい彼を応援したくなってしまいます。
  特に今巻、けんちゃんの心を測ろうとウソ発見器登場。掃除のおばちゃん、校長先生、メタボ猫、ボンレスハムと、ハート指数UP。(^^;
  その数値に、自分がそういう趣味(笑)になってしまったのかと不安になって、カツ代ちゃんに会いに行きます。
  そこで出た数値、999。カンスト! その時のけんちゃんの台詞は、他のメンバーならずとも、恥ずか死にしそうです。(///
  ホント、カツ代ちゃんも、気付いてくれたらいいのにね。
  また、おまけの描き下ろしでは、トリプルメガネに笑わせていただきました。(笑)

で、今回のお薦めはこれ。

◆『ハンツー×トラッシュ』2巻
 可愛い先輩とのデートが掛かった水球の練習試合。でも、相手はひよこを弄ぶ残酷な猫と形容される、強豪校。
 動機は不純で、妄想も絶好調ではありますが、試合は熱いです。
 というか、強豪校といっても、相手を格下に見た態度、審判に見えないところで反則といったことが横行しているようでは、格がしれます。
 でも、主人公たちのチームの今の力では、及ぶべくもなく負けてしまうんですが。
 唯一小気味よかったのは、主人公のハマジくんが、相手校のマークを思いがけない方法で破り、ハンツーシュートを決めたところ。
 さすがに奇襲作戦。二度は通じなかったのですが、ハマジくんのいいところが出せました。
 結果、負けてしまったとしても、そのよさというか、一生懸命の格好良さは、ちゃんと先輩に伝わったようです。
 デートは無しになりましたが、よかったね、ハマジくん。
 そうして、新たにやる気を持ったハマジくんですが、試合が終わってメンバーみんなやる気無し。
 そこに、教育実習生という、女子水球部のOG登場。
 これがまた、すごく綺麗でプロポーションもいい女の人なのですが、何でも一番、最初が好きっていう性格が…。
 女の子(先輩)のリードの仕方を教えて貰うことになるのですが、キスまでされちゃって、どうもハマジくんが危なそう?
 予告も、次巻、ますますヤラしく艶めかしく…とあります。ハマジくん、先輩のために耐えられるのか!?
 そして、水球の腕前は?
 次巻も楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。