スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くじけず土星の撮影

どうも、まにまに~。

ふと気が付けば、昨日の記事は、記事番号“777”でした。
ヤマトの“あの”内容(^^;が、確変的ラッキーナンバーに当たるとは、なかなかに感慨深いです。(笑)

さておき、昨晩は、翌日から再び中の人のお仕事が…って時に、お天気がいいわけですよ。
月も明るいし、どうしようかなぁ? と迷いつつ、土星ならいけるだろう、と、やっぱり観望&撮影を実行することにしました。(^^;
日中ほぼ引きこもってて、寝てたり本読んでたりするのに、夜になるとガレージからガタガタ…ご近所さんに不審がられてなきゃいいけど。

ともあれ、今回の目標も、カッシーニの間隙まで綺麗に見えるような土星を撮すことです。
そのために、前回出た課題のクリアと、新しい方法を試行を進めることに。

まずは、前回同様、赤道儀を設置。う~ん、三脚アジャスターは今回も役に立ってます。
ここで、前回忘れていたセッティングの際のミスを確認。これでブレが軽減されれば、課題は一つクリアです。

さて、次は、もう少し土星の詳細を捉えるために、大きく撮すってこと。
前回、X2のバローであの程度でしたから、X3とか倍率の違うバローが必要かな? とか考えてました。<すぐ新しいのを欲しがる。(^^;
でも、他に何か無いかな? と思案し、手持ちの機材の組み合わせで、NexImageでも拡大撮影が出来そうだと気づき、パーツをつぎはぎ。
こういう時、BORGパーツは助かりますし、面白いです。確かにリング地獄(^^;ではあるのですが、組み合わせ自由自在。
いくつかのパーツをカチャカチャやって、思った形を構成することが出来ました。

こうなると、高倍率になることから、より正確なピント合わせの必要も感じます。
そこで持ち出してきたのは、他の鏡筒用に自作してあったバーティノフマスク。
鏡筒違いなのは分かっていましたが、口径と焦点距離がほぼ同じなのでいけるかな…と。
…と、いうか、やはりというか、ピント合わせより、対象導入に苦労するハメになったわけですが。(苦笑)
でも、何とかスピカの導入を果たし、NexImageを介してPC上で確認してみて、こんな感じになっていたので、まぁ成功といえるかな?

その後、今度は土星導入にまた一苦労しつつ、何とか撮影の準備は整いました。
で、PC上で、土星の状況を確認。
130421_002(ED80s_640mm_NexImage_REGI).jpg
前回のようなおかしなブレは…無い。やはり、前回のおかしなブレは、赤道儀の設置の仕方にあったようです。
では、撮影開始。
前回は件のブレも影響してか、レジスタックスで使用できたフレーム数が少なかったので、フレーム数を稼ぐため、撮影時間を2分に設定。
…よし、撮影完了。こんなもんか。
…でもなぁ、拡大撮影にしている割に、土星の大きさがX2バローの時と大差ないんだよな。…待てよ? これはアイピースの交換が必要か?

人間、ちょっと上手くいくと欲が出ます。そう、もっと大きく、鮮明に。
この時使っていたのは、25mmのアイピースだったので、少し悩んで4mmを持ち出してみました。
…しかし、今度はそれこそ、土星が導入できません。(-"- ほんの僅かな位置のズレが、顕著に響きます。
4mmのアイピースは、接眼部のレンズの大きさもすごく小さいので、導入しやすいようにと、5mmで接眼部の大きなモノに交換。
それでも四苦八苦しましたが、これは何とか、再びスピカの導入とピント合わせに成功し、土星も導入完了。
ガン、ゲインなどのよく分かっていない項目の設定を、少しずつ変えて状況を確認し、2セット撮影してみました。

で、加工してみた結果がこちら。
130421_003(ED80s_640mm_NexImage_REGI).jpg130421_004(ED80s_640mm_NexImage_REGI).jpg
<NexImage KenkoED80s BORGSD-1&Photon5mmで拡大撮影 AMCap_30fpsで120s GP追尾 REGISTAX6でスタック&ウエーブレット PSP7でトリミング 等倍>

どうでしょう?
レジスタックスによる加工、特にウエーブレットの部分で値を変えてみたので、そこでも違いが出てきてます。
でも、今度こそ、特に右側の画像では、カッシーニの間隙がそこはかとなく…。<しつこい。(^^;

ピント合わせも工夫したつもりでしたが、まだ縁が甘いようですし、模様も今ひとつ…、カッシーニの間隙ももっと明瞭に出したいモノです。
う~ん、撮影でも加工でも、まだまだ試行錯誤が続きそうですねぇ。

そうそう、昨晩はせっかくなので、月の動画撮影にも再び挑戦。(月は導入しやすいですし。(^^;)
そちらの結果は、また明日にでも紹介したいと思います。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。