スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『寒空の下の拡大撮影』

どうも、まにまに~。

予告通りの巻であります。すごい!?

…実は、日曜日に画像加工しながらGPVチェックしたら、何だかイケそうだったので、敢行してたってだけ。(^^;

さすがに、翌日の事を考えると深夜の撮影は無理と判断し、夕方早い時間からSC200Lを外に出して温度順応。
今回の課題は“拡大撮影”なので、狙いは木星1本に絞って、短い時間での撮影ということにしました。

しかし、となると、大赤斑も写してみたくなるものです。
※実際、先日も意識はしてたんですが、タイミングが合わせられなかったのと、単に“撮せて”なかったって事なんです。
そこで、今回は事前にネットで調べてみました。
すると、この日大赤斑が中央位置に来るのは3回目の21:30頃があるじゃないですか!
と、いうことは、午後7時頃から撮影すれば、あわよくば大赤斑撮影が叶う、ということです。
まさに渡りに舟!
※木星の自転周期はおよそ10時間だそうで、大赤斑も日によっては3回地球に正面を向けるそうです。

さて、午後6時半。
望遠鏡の様子を見に行くと、いい感じに木星が上がってきています。
まずは拡大撮影の準備と試行。
BORGのリングを組み合わせ、とりあえず手近にあったK24mmアイピースで試します。
…合焦!!
カメラを接続して、動画撮影モードで確認しても問題なさそうです。
いいじゃん! いけるじゃん!!

そこで、午後7時頃まで再び温度順応させつつ、待機。
さて、時間です。

K24mmでそこそこだったので、この時はもうちょい倍率稼げないかと、Or18mmを組み込んでみました。
おっと! クロップ撮影で、測ったようにドンぴしゃの大きさに!!
いい感じいい感じ。

静止画とクロップ動画を撮影して…。
そういえば、月の出が遅くなってきてるから、ちょうど月明かりのない状態での撮影もできています。
つまり、なかなかうまい具合に、先日の課題がクリアできている状況です。

これは!!

…と、喜んで撮影を繰り返していた訳ですが、これ何? 昨晩に比べてもみょーに寒いんですけど。
…っていうか、マジ手が冷たい。膝もガクブル。
まったまった!! こりゃ限界!!

やはり今晩も、1時間が限界ラインでした。<だから防寒対策をしろと…。
バタバタと撤収をかけ(細かい作業は暖まってからにして)、こたつにダイブ・イン!
この時も、身体の“冷え”を抜くのに時間がかかっちゃいましたよ。

で、遅い夕食を取り、画像加工。
さてさて…。
140119_001(C8_Dフード_X4クロップ_ISO1600_GP追尾_avi変換) 140119_002(C8_Dフード_X4クロップ_ISO1600_GP追尾_avi変換)
<左:KissX4 SC200L+自作段ボールフード Or18mm+SD-1X最短位置 ISO1600 拡大&クロップ動画撮影 GP追尾 AnyVideoConvereter_freeでavi変換 RegiStax6でフレーム1000枚をスタック&ウェーブレット処理 PSP7で縮小&トリミング>

「ヤダ奥さん、これってもしかして、“だいせきはん”じゃなくって!?」
「あら、大きなお赤飯をどうされたの?」

…すみません。
初めて“大赤斑”の文字を打った時の誤変換が、強く印象に残ってたもので。

ともあれ、ぼんやりとですが、2本の縞だけでなく他の縞も見えだし、大赤斑らしきものも確認できます。よね?(汗)
※右側がもう少し縮小を押さえたもの。ほら、何となく、ぼやぁっと…。(^^;

これでおおよそ2分の録画から、1/3の評価値の高いフレームを使用した結果です。
露出は違いますが、1分30秒の動画から、その1/3を使ってほぼ同様に処理した画像が下。
比較しやすいように、上掲の左画像を横に置いてみました。
140119_003(C8_Dフード_X4クロップ_ISO1600_GP追尾_avi変換) 140119_001(C8_Dフード_X4クロップ_ISO1600_GP追尾_avi変換)
<左:KissX4 SC200L+自作段ボールフード Or18mm+SD-1X最短位置 ISO1600 拡大&クロップ動画撮影 GP追尾 AnyVideoConvereter_freeでavi変換 RegiStax6でフレーム700枚をスタック&ウェーブレット処理 PSP7で縮小&トリミング>

違いは歴然。
拡大撮影もうまくいったようですが、露出に気をつけ、あと3倍ほど録画時間を延ばしたら、もっとうまくいきそうです。
(全く同様の処理では無いので、断定はできませんが。)

…とか考えつつ、アストロアーツのHPで投稿画像を見ていると…木星…90秒…。
そうですよねぇ、確か90秒で1度動くとかですから、あまり長く録画すれば、逆に大赤斑とかぶれちゃいそうですよねぇ。
そうなると、やっぱり腕か…。(ー"ー

それか、無圧縮aviにするはずが、そこまで容量増えてないので、無圧縮になっていないのかも。<自己弁護。
これは、ちょっと違うツールも試してみることにします。

さ、さぁ、何にせよ、次の機会では、もっといい画像を得てやろうではないですか!

あ、でも、もうそろそろ月の出も遅くなってきましたし、再び星雲や銀河の方に移行かな? (笑)

ちなみに、上掲2枚の画像をレイヤーで重ねてみたのがこれ。
処理の強い1枚目と、ぼんやりした2枚目で、いい感じに仕上がらないかと…。
140119_003_1(C8_Dフード_X4クロップ_ISO1600_GP追尾_avi変換)
<上掲各左をPSP7で合成>

う~ん、いまいち。(^^;
やっぱり、もっと使える画像・動画で勝負ですね。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。