スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GIANT KILLING』30巻 他

さて本日は、先週末購入の講◯社&ス◯エニ系。

『クッキングパパ』126巻
 今巻は、カニと百合根話多め。「またカニ~!?」と贅沢な悩みの荒岩さんですが、こういうの重なる時は重なりますよね。
 百合根は妊娠中の女性にいい、九州であまり食べられない等、雑学も仕入れつつ、今回は塩麹ベーコンがいいなぁ。

『絶対★霊域』8巻
 話が大きく動…きそう? 水着話(フラッシー話? (^^;)の後の病院の場面とか、今巻のラスト「ひな子…?」とかね。
 こういう展開は引き込まれます。でも、ま、なんだかんだ言っても、今回は小ヒナちゃんの可愛さが一番かな?(笑) 

『隻眼の少年 オカルトメイデン-影章-』1巻
 『はがない』の作者さんの新プロジェクト、また祓魔師を目指す“平凡”な女の子の戦いというアオリに惹かれて購入。
 冒頭でやられました。この話、なかなかに重いです。ラストも気を持たせるし、次巻が気になります。あと、『陽章』も。

『ながされて藍蘭島』23巻
 …ビデオレター話ひっぱったなぁ。で、しま子ちゃん絡みの水着回から、探検ものへ。
 このお話、どこへ行こうとしてるんだろう? もしかして、この先このまま? それもありっちゃありなんだろうけど…。


◆『GIANT KILLING』30巻
 帯見て仰天。達海さん、マジで現役復帰するの!? 見てみたい~! けど、確か怪我が…? 引き込まれて読みました。
 で、
 そこまでして生き様を示しますか、達海さん!!
 その笑顔の奥にあるものが、痛いほど伝わってきました。(TへT
 「やるんだったら トコトンまで上を目指すよ 俺は」
 「そうなったらむしろ 好都合だ」
 「俺はさ… あいつらにもう一回 考えて欲しいんだよね… ボールを蹴られる喜びとか ………」
 「今日をもって俺は 正式に選手を引退するよ」
 「成れの果てがこのザマだ」
 「やっぱ楽しいよ プレーすんのは」
 「これに勝る喜びを 俺は未だに知らない」
 「俺だって もっと選手でいたかったよ」
 いくつもの言葉が胸に突き刺さり、染み込みます。
 自分はサッカーをやっている訳でも無ければ、もちろんプロでもありません。
 自分の好きなことを仕事にしたかと言われると、必ずしもそうでもありません。
 でも、後で悔やむような生き方をしたくは無いものです。
 そんな“生き方”を考えさせられる今巻でした。
 さて、スギさんもコシさんも動き出しました。
 他の選手のみんなの意識や生き方は、どう変わっていくのでしょう?
 次巻も楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。