スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、試行錯誤の日々

どうも、まにまに~。

一昨日(23日(水))の晩は、なかなかの好天。
昨日の日記(ブログ)では、そろそろ星雲や銀河の方へ…とか書いてましたが、平日ということもあり、短時間撮影可能という誘惑には勝てず、また、まだまだ今ひとつな画像をどうにかしたいという思いにもかられ、結局木星撮影敢行。(^^;

とはいえ、SC200Lを使うとなれば温度順応などに時間がかかり、結果的に長丁場になりかねません。
拡大撮影可ということを考えると、口径的に不利ではあっても、屈折だっていけるだろうと判断し、いつものFL80Sを準備。
焦点距離を稼ぐ為にバローか、アイピースの短いのか、いろいろ計算するなどして悩んで、とりあえず4mmをチョイス。

まずは眼視で木星を観てみましょう。

…合焦しない…。
どうも光路が足りないようです。
ボーグパーツを付け足して…。こういう時、ボーグのリングは本当に便利です。

おぉ! 見える見える。こいつぁ、SC200Lよりコントラストがいいんじゃ無いか? といった観え具合。
NPLのアイピース、いい感じです。

しかし…、

…し…姿勢が苦しい…。(ー"ー;

SC200Lより焦点距離は短いものの、鏡筒長ではやはりFL80Sの方が長いので、天頂付近の木星を見るにはかなり苦しい姿勢になってしまいます。

姿勢を楽にするためと、ピント合わせを確実にするために、高度の低いシリウスを導入して、自作バーティノフマスクでピント合わせ。

…ん? これまで自作バーティノフマスクでピント合わせをしていた時には見られなかった、虹色の回折光が見られます。
…短いアイピースだからでしょうか? 大きく見えてる分だけ、光の構造が見えるとか?
まぁいいや。ピントは合わせられたし。<こういう所がおおざっぱ。(^^;

で、SD-1Xを被せて木星を導入。

…あれ? ライブビューに写ってない? おかしいなぁ、ちゃんとファインダーでど真ん中に入れたのに…。
拡大してるから、ちょっとした位置のズレでもダメなのかな?
微調整して…やっぱり写ってない…。
SD-1X外して…ちゃんと観えてるよなぁ。
はめると…写ってない??

苦しい姿勢になりながら、ファインダーやライブビューを交互に覗き込んで試行錯誤。
原因は、ISOの感度と、シャッター速度にありました。
そう、暗いんです。
何と、動画モードでは、ISOをAUTOにしないと、木星を綺麗に確認できませんでした。1600でも暗いってどうなの?
アイピースの短さ、もしくは接眼部の径の小ささのせいでしょうか?
まぁいいや。ちゃんと導入して撮せそうだし。<こういう所が…。(^^;

結局1時間近くかかって、やっと木星の撮影をすることができました。
ただ、クロップ撮影をしようとすると、拡大しすぎてはみ出してしまうので、通常モードのみ。

数枚撮影していると、何だか、木星の模様が当初よりぼんやりしてきたような気もします。
夜露? いや、空気は乾燥しています。大丈夫そう。
…まさか、この寒さでレンズの収縮とかが起こり、ピントが微妙にズレた?
でも、今から再度のピント合わせは…。
まぁいいか。この位ならそこまで大きな影響はないでしょ。<こういう所があまあま。(^^;

さて、結構時間がたっています。明日のこともあります。撮影後は早々に撤収。
でも、画像加工はしておきたいです。
処理方法は最近パターン化してますから、簡単にできるでしょう。さっと加工して、木星の姿を露わにしましょう。

…時間かかるなぁ。(^^;
今回2分を目処に撮影していたので、フレーム数は多く稼げましたが、それだけ処理には時間がかかります。
で、何とか処理を終えて完成したのがこれ。

140122_001(FL80S_NPL4_X4_ISOAUTO_GP追尾_Mov_avi変換)
<KissX4 FL80S NPL4mm+SD-1X最短位置 ISOAUTO 拡大動画撮影 GP追尾 AnyVideoConvereter_freeでavi変換 RegiStax6でフレーム1500枚をスタック&ウェーブレット処理 PSP7でトリミング>

ありぇ?
おかしいなぁ。何でもっと綺麗に木星の模様が出せないのか…。

ネットで調べてみると、屈折でも、口径が小さくても、もっと綺麗な画像を残してみえる方はたくさんいらっしゃいます。
何がいけないんでしょう?

とりあえず、今回はアイピースの関係かISOAUTO状態でしたし、それが原因か…それともピント合わせの甘さかな?
今回おおざっぱであまあまだった、その辺りを見直してみようかなとか考えつつ、その日は寝ることに。

眼視ではすごくきれいだったんだけどなぁ…。
いろいろ悩み(疑問?)は尽きません。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。