スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだだね。

どうも、まにまに~。

今週末は天気が悪いようで、どうやら観望・撮影に勤しめそうもありません。
関東圏では20年? に一度の大雪とか言われてるようですし、各地の皆様お気をつけて。
この地域でも雪の予報は出てますが、我々にしてみれば、10cm位の雪なら「降ったかな?」って程度ですし。

で、今日は、今週平日にも関わらずお天気がよかったので、撮影して加工していた画像を…。
この影響で、先日寝落ちしてたんですねぇ。(^^;

撮影日は2月4日(火)。
天気がよかったのと、先日のM51等の撮影時にオートガイドが思いの外うまくいったので、短い時間なら…と、いそいそ準備。

此度の狙いは、M101回転花火銀河。
そう、安定したオートガイドで露出時間を伸ばして、もう少し鮮明な画像を!! ってところです。
ついでにISO。
通常は1600辺りが無難かな? とあまり感度は上げないのですが、一度3200まで上げてみたらその分の露出も稼げますし、こういう時にこそ効果があるだろうと、2つの方法で迫ることにしてみました。

最近よく使っている桐灰懐炉を装着して、…おや? 燃料の木炭(クス灰?)の備蓄がかなり減ってきました。
昨シーズンまでに比べ、今シーズンは既に何本も消費していますから、仕方ありません。
ちなみに、ちょっと備蓄を増やしておかないと心配なので、後日ネットでチェックしてみました。
しかし、今使用している木炭(これもオクで入手)は既に生産されておらず、改めて探してみても、現在はあまり評判のよくない中◯製しか無いようです。
さて、困った。
ここ数年の経験からいくと、やはりこの桐灰懐炉が、効能的にも使いやすさからいっても一番良いのです。
使い捨て懐炉は論外。
一時エネ◯ープ懐炉を使ってみましたが、パワーが弱い感じ+早々(1シーズンもったっけ?)に使用(再充電)不可に。
白金懐炉はかなり暖かく、持ちもよいそうですが、低温には弱いらしく、保温の仕方を考えないと使用は難しそうです。
ヒーターも電源の口数の関係から、できればあまり使いたくありません。
…これは今のうちにもう少し検討しておかないと、今後に響いてきそうです。
どうしようかなぁ?

と、なんだかんだやっているうちに、機材設置完了。
先日の鏡筒のセッティングそのままにガレージに入れた状態だったので、やはり早いです。

では、ピント合わせをして、対象を導入して、オートガイド開始。
設置時に改めてバランスのチェックをしておいたからか、先日よりも安定したガイドグラフが見られます。v(^▽^

予定通りISOは3200に、露出時間は…本当は20分で、と思いましたが、翌日のことを考えて15分×4枚で。
これなら、順調に撮影が終わったとして、午前1時ちょい過ぎには寝られるはずです。
OK! Let's Go!
順調順調。
さて、寒いし、今度また体調壊したら洒落にならないから、ちょっと体を温めておくか。→家の中へ。

ん? そろそろ露出終了時刻だな。さて…。

orz
赤道儀が止まってる…。

ま、正直なところ、ここ最近GPD2の出番が多く、必然的にSBSの使用も多かったので、そろそろ電源がやばいかな? とは思ってたんですけど、現実目の当たりにすると、やはりショックです。
でもね、充電式乾電池で、中途半端に充電を繰り返すのはやはりよくないかなぁ…と思いまして…。
それがここで裏目。
長時間露出で! と思っていた、ここで出なくてもいいのになぁ。

とりあえず、2枚は無事に撮影できていましたし、撤収がてらダークを2枚撮影してこの日は撮影終了。
…結局寝たのは午前2時半過ぎ。
そりゃ翌日にキますよね。(苦笑)

で、その撮果というと、こんな感じ。
比較として、右はほぼ一月前(ブログ掲載1/10)のM101。
 140106_003b(M101_FL80S_LPSP2_AC2_X2kai_GPD2_0600s).jpg
<左:KissX4 FL80S LPS-P2 AC2 ISO3200 露出900s×2枚 GPD2+SBS+PHDGuiding SI7でダーク処理、コンポジット、デジタル現像、ガンマ補正など PSP7でなんちゃってフラット処理&縮小&トリミング>
<右:KissX2改 FL80S LPS-P2 AC2 ISO1600 露出300s×2枚 GPD2+SBS+PHDガイド SI7でダーク処理、コンポジット、デジタル現像、ガンマ補正など PSP7で合成&縮小&トリミング>

………今回も、かーなーり、微妙。
ISOの感度を上げ、露出時間を3倍にした、それだけの違いを感じる画像にはなっていないように思います。
…でもまぁ、少しは微細な部分がはっきりして、立体感がでたような、そうでもないような?? <自己愛護(ーー;

で、いつもはちょっと大きめにしてドン、ですが、今回は逆に小さめにしてドン。
こっちの方が、若干にでも違いを感じられる気がします。
140204_001(FL80S_LPSP2_AC2_X4_GPD2_PHD_ISO3200_15mX2)b.jpg 140106_003(M101_FL80S_LPSP2_AC2_X2kai_GPD2_0600s).jpg
…でもこれって、なんちゃってフラット処理とはいえ、そういう処理の有無の違いですかね?

う~ん、まだまだ納得の一枚が遠いです。

天気もそうですが、この先2週間は月の明るさの影響も出てきます。
改めて月や惑星に挑戦するか、月明かりの下でも強いと言われるフィルターの試用に取り組むか…。
悩ましいですねぇ。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。