スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Fate/Zero』7巻 他

先週末購入の漫画もこれでラスト。
何とか2月分に突入。
発売日の予定からすると、これもやはりフライングもの?

『Fate/hollow ataraxia』1巻
 終わったはずの聖杯戦争。冒頭は何気ない平和な日常。ところが、士郎くんの知らないところで語られていた言葉。
 「さあ、主 聖杯戦争を続けよう」 今回はまだまだ序章でしか無いですが、大きく物語が動いていきそうです。
 ちなみに、PC版のゲーム持ってるけどやってないんですよ。(^^; 最近出たセットを買うか、PSV版買うか…。<バカ

『許嫁協定』3巻
 智ちゃんが許嫁協定に参加。しかしそれは巧妙に張り巡らされた罠。『最強の剣(初H)と盾(引き分け)を奪われた。』
 友達もうまいこと言うなぁ。(^^; “しかく”検査とか、一途すぎる女の子たち怖い。で、今回智ちゃんの遊園地デートまで。


◆『Fate/Zero』7巻
 最高にくうううううぅぅるるという名言? を残す、最悪な下衆野郎どもリュウノスケとキャスターが表紙。
 冒頭は切嗣くんのモノローグ、中盤は言峰綺礼とアーチャーの語らい、アイリさんとセイバーが新居へ、ウェイバーくんとライダーの掛け合いといった場面が描かれますが、やはりこの辺りのメインはこの2人ということでしょう。(嫌だけど。(--;)
 ライダー達に魔術工房を壊され、
 「これが人間のやることかよォォォッ!!」
 と叫ぶリュウノスケ。
 アニメ放映時に”おまえが言うな!!”と感じた諸氏も多いかと思います。かく言う私もその一人。
 しかし同時に、彼らの言葉は、人それぞれの価値観の相違によるものの見方の違いだと感じ、ここまで極端で無くとも現実にあり得ることでは無いかと恐怖したのも事実。
 この後の言峰綺礼とアーチャーの、娯楽と愉悦に関わる語らいも同様。
 個々の思想、価値観の違いからくる対立的な立場って、どうにもならないものなんでしょうかね?
 今巻きの素敵な部分としては、アイリスフィールの美しき◯体が描かれていて、ちょっとどっきり。(/// <バカ
 また、ウェイバーくんとライダーの掛け合いでは、「『えっ?』じゃねえぇよッ!!!」とか、アニメよりちょっと詳しく描かれているところとか、面白く読ませてもらいました。
 さて、次巻、遂に未遠川決戦クライマックスだそうです。セイバー・ライダー・ランサー、やっちゃえ!!
 ちなみに今回の巻末番外編、TYPE-MOONエースで読んじゃいましたが、…時臣くん可哀想。(^^;
 っていうか、切嗣くんの妄想が逞しすぎ? その思考がダダ漏れしてることが、これまた危険だ。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。