スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例? のアンテナ銀河・ソンブレロ銀河

どうも、まにまに~。

昨日は友人S氏と友人H氏が来訪していたのですが、2人は“狩り”に出かけ、私は天気が良かったので、観望・撮影へ。

昨日の対象は、NGC4038&NGC4039アンテナ銀河に、M104ソンブレロ銀河。
振り返ってみると、2年前の2/19にソンブレロ銀河の記事1年前の2/21に、アンテナ銀河とソンブレロ銀河の記事があります。
ということは、ほぼ1年毎に狙っている対象ということですね。(^^;
さて、前回と比べ、多少は成長した結果を見せられるでしょうか?

ここ最近のセッティングで、さくっとオートガイド開始。
20分×4枚で露出をかけ、アンテナ銀河を鮮明に写し取ってみることにします。
さぁ、露出開始。
あとはPCに任せ(この辺りがPC制御のいいところですね)、友人たちと共に過ごし、…そろそろ露出終了かな?
さて、画像チェック。
あう! 1枚ハンチィング? で星がダルマ状に。
仕方ないので、20分×3枚で画像処理。
 140222_001b(FL80S_LPSP2_AC2_X4_GPD2_PHD).jpg
<KissX4 FL80S LPSP2 AC2 ISO1600 露出1200s×3枚 GPD2+SBS+PHDguiding SI7でダーク補正&加算平均コンポジット&デジタル現像等 PSP7でなんちゃってフラット補正&縮小&トリミング>

う~ん、とりあえず、以前より星は流れてませんし、以前よりはアンテナ(触覚)部分も描けているようには感じます。
きちんと水平、極軸、バランスをとって、オートガイドをさせていることと、口径及び焦点距離の分だけの効果はあるようですが、それでもまだ今ひとつですかね。
もう少しアンテナ(触角)部分が出せると思ったんですが、この程度とは…。
これはもっと露出をかけるしか…? いえ、現在の技量だと、20分でそろそろ星が流れ出します。
10分程度の露出で枚数を稼ぐ方がいいのかな?

さて、ソンブレロ銀河の方はどうでしょう?
もともと明るい対象ですし、ちょうど子午線越えで狙うことになりそうだったので、10分×4枚でGO!
そろそろ露出終了だね。
さて、画像チェッ…。
あう! 子午線越えの確認状態に入り、4枚目で赤道儀停止。
途中から星が流れた状態に。
こちらも仕方がないので、10分×3枚で画像処理をすることに。
140222_002(FL80S_LPSP2_AC2_X4_GPD2_PHD).jpg 140222_002b(FL80S_LPSP2_AC2_X4_GPD2_PHD).jpg
<KissX4 FL80S LPSP2 AC2 ISO1600 露出600s×3枚 GPD2+SBS+PHDguiding SI7でダーク補正&加算平均コンポジット&デジタル現像等 PSP7でなんちゃってフラット補正&縮小&トリミング>

こちらは、明らかに以前の画像よりシャープになったように思います。
オートガイドによる10分の露出ということで、星もほとんど流れていませんし、やはり明るい対象なので、そこそこに情報量も得られたようです。

以前は導入でも苦労していましたが、その辺りに関しても、多少は成長できたかな? というところですね。
(機材のおかげとも言う。(^^; )
…寒さへの対応は、未だ進んでいないようですけど。(苦笑)

さて、再びこの対象を狙うのは、また来年になるかもしれませんが、それまでに改めて少しでも成長していきたいものです。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。