スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新機材投入効果

どうも、まにまに~。

昨晩は薄雲が流れていたものの、オリオンの三ツ星が何とか眼視で捉えられる状況。
これは新機材を試してみるしかないよね、ってことで、カメラレンズで試行してみました。

先日の鏡の様に見えたにゅうふぃるたぁ…そう! Hαフィルター参戦!!
いや、全く我ながら煩悩の塊。ついついポチって手に入れてましたよ。さて、生活費のどこを削るか…。(^^;

ともあれ、HαフィルターをTokina28-70mmに装着し、周囲の光を避けるためレンズフード代わりのリングを着けて…。
Σ(◎◇◎;
フード(リング)が着けられない!!

先日紹介したように、今回Hαフィルターを、一般の中古フィルター枠に取り付けました。
ところが、このHαフィルターは、中古フィルターに元々着いていたフィルターより結構厚みがあったので、押さえのリングが枠ギリギリまできてたのです。
で、本来そこに取り付けられるべきアクセサリーが着かないというわけ。

先日の取り付け時に、少し気にはなっていたんですが、そうか、こういうことになっちゃうんだ。
とはいえ、この時点では、今更どうすることもできません。
とにかくまずは撮影してみて、Hαフィルターの効果を試すだけでもやってみよう、ということにしました。

では、ポラリエを持ち出し、セッティングを行い、ピントを合わせて…。
Σ(◎◇◎;;
ピントが合わせられない!!

Hαフィルターは、ナローバンドの干渉フィルターで、それも今回手に入れたのは半値幅5nmですから、透過する光が極端に少なくなります。
何と、あの全天で一番明るいシリウスですら、ライブビューに写り込みません。
一応R64を使用した時の経験から、ピントが合わせづらいだろうと予想はしていたのですが、まさかここまでとは…。

と、言っていても始まりません。
30秒露出しては確認、ピントを微調整してまた30秒露出…を繰り返し、何とかそこそこピントを出しました。

で、いきなり15分露出×4枚! <無謀
だって、光の透過率が低いんですから、その分露出で稼がないと…。

その結果は…惨敗。(ーー;
理由は3つ。
①前のお宅の明かりが煌々と点き、フード等の無いレンズに反射。変なゴーストや同心円模様発生。
②薄雲が断続的に流れており、写ってはいるモノの、今ひとつ鮮明さに欠ける。(ピントが今ひとつ? )
③ポラリエを適当に設置していたので、星が結構流れてる…。<バカ

それでも、一応Hαフィルターの効果は認められたので、対ゴーストなどを考慮して5分×4枚でリトライ。
うち1枚は、前のお宅が明かりをちょうど再点灯されたらしく、ゴーストいっぱい。
何とか使えそうな3枚を、SI7でRGB分解して、R画像のみを使ってコンポジットし、処理してみました。

始めはR画像が真っ黒になってしまったので、こりゃまた失敗かと思ったのですが、レベル調整をかけると…何と! 浮かび上がってきました!!

<KissX2改 Tokina28-70mm_28mm使用 Hα(5nm) F2.8 ISO1600 露出300s×3枚(総露出900s) Polarie追尾 SI7でRAW現像&RGB分解&R画像のみを加算平均コンポジット&レベル調整 PSP7でなんちゃってフラット処理&縮小&トリミング 下;文字入れ>

これまで幾度となく挑戦して、なかなか明瞭に描き出せなかった、バーナードループ。
淡くて、ほとんど捉え切れていなかった、エンゼルフィッシュ星雲。
それらが、きちんと確認できるまでになっています。

よかった。例え傷あり中古でも、大枚はたいて手に入れただけの効果が実感できて。(^^;
まだまだ、ピント合わせや露出の点で課題は残りますが、まずは新機材の導入は成功と言えそうです。

さて、自分も星図とにらめっこなのですが、どこがどの星雲か一応確認の為、表記したいと思います。
多分あっていると思うのですが…。(^^;
140302_001b(Tokina28mm_Ha5_X2kai_Polarie_ISO1600_F28_5mX3).jpg
A:バラ星雲
B:燃える木(樅の木)星雲・馬頭星雲
C:バーナードループ(一部)
D:エンゼルフィッシュ星雲
E:クリスマスツリー星雲・コーン星雲付近
F:多分Lower's nebula(日本名無し) 直訳すると…“それ以下の星雲”?

さて、こうなるともう少し鮮明に写したいモノ。
天候と、前のお宅の明かり次第ですが、もう一度挑戦してみたいです。

また、月明かりのある時にどれだけ効果が出せるか、望遠鏡直焦点での効果の程は…。
いろいろやってみたいことばかりです。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。