スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画ドラえもん 新のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊

中の人の業務や諸事情、友人S氏の都合もあり、やっと昨日観てくることができました。
毎年恒例、映画ドラえもん。

今回は久しぶりの“新”シリーズです。
期待半分、不安半分で劇場に入りました。
ちなみに、劇場入場者特典は、タケコプターを着けたドラえもんにペコがしがみついているもの。
友人S氏は、バウワンコに乗ったドラえもんでした。そっちもいいなぁ。
複数あると、いろいろ欲しくなるので困ります。

さて、肝心のお話の方ですが、…ネタバレを避けるため、細かい所には触れずにいきましょう。
(…といっても、既に明確な原作があるので、今更ネタバレってこともないでしょうけどね。(^^; )

うん、面白かった!!

綺麗にまとまった原作を弄くり回すこと無く、丁寧に編み直したという印象。
特に、ジャイアンの我が儘さと、その後の葛藤の部分、みんなのためにできることを黙々と行う姿、ペコのために一人でも立ち上がる場面などが、とてもしっかりと描かれていたのがよかったと思います。

昼の上映回(既に我が地方ではそんなもの(ー"ー; )で、まだまだ小さなお友達も多かったのですが、上映終了時に
「ドラえもん、面白かった。」
とお家の人に話している声が聞かれ、お家の方も「そうだね。」といった受け答えで、全てを物語っているように思いました。

ただ、私は嫌なタイプの大人(苦笑)なので、今回の作品にも敢えていくつか指摘を。

①スピアナ姫の中の人は、もう少し何とかならなかったかな? (^^;
 バーナード・ブルテリは、まぁおまけみたいな立ち位置ですし、我慢できます。(出番は割と多かったですけど。)
 サベールは、失礼ながら、ここまでお上手とは思いませんでした。違和感ほとんどなし。
 でもなぁ、出番が少ないとは言え、今回のヒロイン、スピアナ姫の声…ちょっと気になりました。

②いや、ジャイアンくん、歌が上手すぎ。
 劇中にかかった『友達』という歌。
 聞いていて、いい歌だな、買おうかな、主題歌も悪くは無いけど、こっちの方が断然…、とか思いながらEDテロップを眺めてました。
 え? 歌っていたのジャイアンくん!? ジャイアンくんが歌っていたとなれば、話は別。そりゃ、上手すぎでしょ! (^^;

…と、まぁ、今回こんな程度。
話の本筋や演出、作画等に関しては、全く文句なし。
最近の映画ドラえもんは、再び“面白い”と言えるものが増えてきて、嬉しいばかりです。

で、次回はどうやらオリジナル。
星が回ってドラえもんがムキムキのシルエット?
…「行け! ノビタマン」とか、その辺りをベースにするのかな?

こっそり考えている原作ネタを、役には立たないでしょうが、送ってみたい気もしますけど、どこに送ればいいのやら??

追記
画像でスネちゃまが写っていないのは仕様です。だって、しずちゃん入れたら切れちゃうんだもの。ごめんね、スネ夫くん。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
GPV雲量・風速確認
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。