スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力と技…を出し切れないバラ

どうも、まにまに~。

ε-160での第3弾は、そう、アレですアレ。バラ星雲です。
予想通りという方、やっぱりわかりやすすぎましたかね?

2月6日に撮影したものですが、久しぶりに導入すると、毎回導入&構図決めに時間がかかります。情けない。
で、露出は8分10…いや、ラスト付近に雲がかかって9枚か。
それでも、今回もガイドグラフは安定してましたから、星の流れがほぼ無かったのが救い。
160206-001.jpg
<ε-160 CLS KissX2 ISO1600 露出500s×9枚 GPD2+SBS+PHDGuiding SI7でフラット・ダーク処理、コンポジット、デジタル現像、ガンマ補正など GIMPで補正 PSP7で縮小&トリミング>

これもやはりノーマルKissX2+CLSフィルターなんで、あぶり出すのにまた無理して画像が荒れてます。
それに今回、ダーク画像を先に撮ったオリオンの時のモノで流用したからか、ホットピクセルも引き切れてない様子。
装着角度やピント位置など全く変えていないのですが、やはり横着はダメということでしょう。反省。

さて、バラ星雲を撮ったことで、周辺の星も多く、星像で光軸の確認もできそうです。
トリミングする前の画像のピクセル等倍で中央と四隅を切り出してみました。
160206-002.jpg
マジでそこそこイケてる感じです。
周辺まできちんと点像になっているのも嬉しい限り。

ただ、よく見ると、右下が若干流れています。
で、これは先日撮ったフラットで、周辺減光が左上に偏っているのと関係があるかと思われます。
この画像は元画像を90度回転させてますから、先日のフラットで見ると右上隅が流れていることになります。
そう考えてみると、確かにその辺り、周辺減光がちょうど歪になっています。
光軸はやはりもう少し追い込めそうですね。

さて、これでε-160の初出撃3連発は終了。
実は、7日、10日も最高の夜空だったのですが、体調が思わしくなく早めの就寝。
残念ですが、こればかりは仕方ありませんね。
職場でもインフルエンザが流行してますし、無理は禁物。
星見てて翌日休んだとあっては、何を言われるかわかったもんじゃありません。
楽しむ為に、頑張らないと、です。

さておき、次回はちょっと機材更新して撮影が出来そうです。
どうなるか楽しみですが、気になる点も残ってるので、少し試してみて変更させるかもしれません。
試行錯誤の連続です。

また、先日の星見の会のお手伝いに際し、使えそうな過去の撮影データを探した時に感じたこと。
当時は、イケてると感じてた画像も、改めて見るとかなり非道い。
これまで撮ってた対象もどんどん撮り直し、腕を磨くと同時によりよい作品が残したいモノです。
この辺りも、終わりが無いですね。

それではまた、まにまに~。

コメントの投稿

非公開コメント

おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。