スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『31☆アイドリーム』1巻 他

うむ、すでにいろいろキツイのだが…。(^^;

とりあえず、4月に入って、購入本が今のところなりを潜めてますんで、こっちの方はある意味助かってます。
でも、今日は2冊ね。(苦笑)

『猫と私の金曜日』4巻
 小学5年の猫太くんと恋人同士になった高校1年の愛ちゃん、「猫太くんにひとりじめされちゃうんだぁ…」なんて、憂い顔。
 あぁもう! 可愛いなぁ!! 猫太くんも小5とは思えないいい男ぶりで…ええい! リア充めぇえ。しかし小5でも、“女”は怖いです。


◆『31☆アイドリーム』1巻
 あとがきを読み、改めてすごい! と思いました。
 お題と要望に応え、ちゃんと形にできるその力!
 主人公は31年彼氏無しの千影さん。
 地味かもですが、個人的に十分魅力的。
 人生を悲観した時に、魔法のような薬で15歳に。
 2人の“彼”の気持ちもどう動いていくかな?

『トニーたけざきのガンダム漫画 サクサク大作戦』 他

4月に入り、中の人の状況も予想通り? 変化確定。
毎年のようにお得意様? が変わり、業務内容も変わり、精神疾患者も多い…そんな、ある意味ブラック企業…。(ー"ー
なので、昨年より早く、ここが止まる可能性も大きくなってます。
う~ん。

『モーレツ☆宇宙海賊 -亜空の深淵-』1巻
 早くも劇場版の公式コミカライズ。我が田舎のように、“全国”ロードショーの括りに入れてもらえない地域では、重要です。
 1話は紹介。2話で彼方くん登場。でも、何故追われてるのか、敵の正体等、まだ謎多し。巻末に監督インタビューあり。

『僕は友達が少ない』10巻
 小鳩ちゃんの誕生日のお祝いを買うため、町に繰り出す一行。小鷹くんそこまで鈍いと本当に罪。みんな気付いてるのに。
 で、またもラキスケ。既にリア充。文化祭に向け“気づいていたこと”は、みんなの気持ちかと思ったのですが、理科ちゃん?

『艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で』1巻
 残念ながら提督にならないまま、初艦これ? (設定集みたいは買った。)毎回思うのは、未だ『萌え二次』辺りとの違い…。
 艦娘もいいですが、個人的に航空機娘ちゃんたちや探信儀ちゃんが気に入りました。ちまちま可愛いです。しかしこの敵??

『機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト』6巻
 “エンジェルコール”の秘密が明らかに! エンジェルハイロウも酷い兵器ではありましたが、こちらはその上の最悪兵器。
 これを使おうというキゾ中将。野望? いや、病んでます。もう一人の“マリア”も登場し、話に広がりが。姉さん登場も楽しい。

『機動戦士ガンダムさん』11巻
 テムさん、そりゃジョブズさんに謝らないと。(笑)以前、USB3.0の時代に1.0のハブを景品にしてたアノくじを思い出します。
 ザクさんもアイスのケースで左遷…時代を反映してますね。(^^; ルナチタニウムが見つかって、静かな村はどうなるの?

『機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還』8巻
 次期連邦首相とされる男と議会議長、人類の未来を簡単に口にできるとは、それだけに傑物なのでしょうが、やはり狸。
 ジョニ子を探すために動くアッガイの素晴らしさが連綿と語られるのはなかなかに面白い。ヤザンさんの戦闘も格好いい。

『まおゆう 魔王勇者 -「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」-』10巻
 蒼魔王の件一段落で人間界へ戻った魔王さまは、未だ床で世界の動きを追います。なでなでされて笑う女騎士が可愛い。
 「魔族の女の子もきゃわゆい」と魔界の様子を語るじいさんは流石。(^^; 火竜公女もメイド姉も、各々“いい女”ですよね。

『ORIGINAL CHRONICLE 魔法少女リリカルなのは The 1st』1巻
 なのは版ジ・オリジン。『Force』の緋賀さんなので、なのはの絵柄が合ってみえ、すごく可愛い。変身シーンもバッチリ! (^^;
 プールでのアレに、温泉回と、ユーノくんと共においしい思いを…。<最低 今回はフェイトちゃん登場、一戦交えた所まで。


◆『トニーたけざきのガンダム漫画 サクサク大作戦』
 遂に“サク”が主役にまで…。(^^;
 「モノアイで立体視ができるかあっ!!」然り!!(笑)
 サクさんの視力も異常なしで笑えます。
 また、
 クフさんのシステム
 末期なアバオアくん
 ヘルメスのデザイン
 散像
 う゛っ
 U.C.◯◯79
 笑止!
 バール
 …等、面白ネタ満載。

『ストライクウィッチーズ劇場版 501部隊発進しますっ!』1巻 他

何とか進めてますが、他にもネタがあるのですよ?

『屍姫』21巻
 因果を断ち、記憶と記録の中だけの存在にする、救世という人類消滅を謀る黒白くん。赤紗くん、可哀想ですが救われた?
 終盤予想。私:3度の救世で全ての人は消せず、弥勒を倒し本当の救世。友人S氏:救世という名の“独裁スイッチ”。(^^;

『ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団』1巻
 オリジナル第一期のコミカライズ。…そういや、ありませんでしたっけ? 丁寧に描かれていて、 物語が追体験できます。
 芳香ちゃんがブリタニアに赴き、リーネちゃんと2人で1人分頑張る所まで。今年、再び魔女が舞うそうで、楽しみです。

『ケロロ軍曹』25巻
 本編が本隊くんとトモスくんメインっぽくて、少し寂しい感じ。今回笑えたのは、“宇宙住宅ヒナタ”かな。モウムリって。(^^;
 胸が大きく可愛いヴァイパーモミちゃんへの代替わりは、テコ入れ? 時間的に視られませんが、アニメで再び盛り上がる?

『蒼海の世紀 -王子と乙女と海援隊-』5巻
 幽霊船VSドイツ仮装巡洋艦。歴戦の勇士とされる敵艦長相手に、李家くん一歩も引けを取りません。強くなりましたねぇ。
 帆船同士の戦闘など、とても迫力があって面白いです。イギリスで東郷提督・乃木大将と会い、また何か起きそうな…。

『東京トイボックス0』
 バイト状態の太陽くんに、通産省(懐かしい!)内々定済みの仙水くんという、2人の若かりし頃のお話。ソードクロニクル前。
 小学生時代の“ゼビウス”ネタも、面白懐かしい。つきやまちゃんとかも笑えますが、やっぱり太陽くんの変わらない熱意!

『セレスティアルクローズ』8巻
 時速80kmで風を触ると、おっ◯いと同じ感触…今度やって…(笑)な雑学はさておき、優くんの異変は何とラグナロク顕現!!
 その強大な力も、ラーズグリーズのすごいパンツで停止。(^^; 縞子先生の守りも虚しく、優くん小さくなって封印派の手に!

『この人類域のゼルフィー』3巻
 ピコピコの中から出てきた女の子は戦斗用アンドロイド。指先一つでブラスターをつつき返すって…君はケンシロウか。(^^;
 エーノクの秘密は展開上アレでしたけど、ゼルフィーの歌声は読めず。思索者登場でゼルフィー停止。こっちも気になる。


◆『ストライクウィッチーズ劇場版 501部隊発進しますっ!』1巻
 劇場版では描かれなかった場面の、公式スピンオフ4コマ。(主に)
 「おっ◯いもんで寝んねして…おんぶに抱っこでまた明日」…宮藤少尉…。(^^;
 宮藤少尉は俗物だわ、「目が!」とか、「海に!」とか、笑え過ぎ。
 これが劇場版初コミカライズだそうですが、いいと思いますよ。(笑)

『紫電改のマキ』1巻 他

消費より購入の方が多いのか、一向に積み本が減りません。

『神アプリ GOD TOOLS』6巻
 再び死者が出てしまいました。神スマホ狩りの3仮面相手に、芝浦くん死す。人を殺して、挙げ句それ!? 胸が悪くなります。
 でも、事務局の人間も似た者か…。芝浦くんの賠償金を守るため動いた4人の前に、新たな強敵。C会員の持つ能力とは!?

『エクゾスカル零』6巻
 どうも最近思想的な面を強く感じ、純粋に楽しめません。今回おっ!? と思ったのは、噴進分離鉄拳…ろけっとぱんち? (^^;
 覚悟くんと憐くんのどっちが正しいかなんて、答えはなかなか出せないように、戦いも長引いています。覚悟くん、ピンチ!!

『聖痕のクェイサー』18巻
 裏切りによる“花園”陥落。下衆な8823の手によって嬲られる、至高聖母に葵ちゃん。えっちぃのは素敵ですが、許すまじ!
 聖乳で元気爆発(^^; のサーシャくんと狂気に落ちた? 全裸の葵ちゃんにより敵は撃退。イエスの復活とは…話がでかい。

『コンシェルジュ プラチナム』8巻
 今回のメインは、やっぱ小姫さんと有明くんの結婚。有明くんの捕まえられる夢…経験は無いけど、気持ちは分かります。
 特別編掲載で、愛の概念や幸せの考え方も描かれ、なるほど。オーナーは相変わらずです(笑)。作者さん共々お幸せに!!

『ちいちゃんのおしながき 繁盛記』6巻
 小料理屋みづはにもあった労働争議(笑)。ハンコが保留って、契約更改も混じってる気が。そういや、先日実際にストが。
 タク爺たちのスト話に対し、どこの国? な真下さん、時代かな? 労働者の権利なのに。私の業種には無いけど…。(TへT


◆『紫電改のマキ』1巻
 ヒコーキ通学がOKな高校で、その空域を守るために空戦もアリ、というかなりトンでも設定。
 ですが、野上さんならアリだな、と。
 空戦でヒコーキが落ちても住民は当たり前に受け止めてるし、空の『ガルパン』ノリ。
 「誉サウンド最高❤」な素子ちゃんもいるし。
 「ひやっほぉう!! 最高だぜぇい!!!!」(^^

『月光条例』28巻 他

今週分も着々と増えつつある中、消費も何とかここまで。

『ハヤテのごとく!』40巻 日めくりスクールカレンダー付き初回限定版!!!!
 例のごとく、限定版は基本封を切らない<バカ ので、内容の確認をしていません。ま、本誌でチェックしてますけど。
 ただ、やっぱり気になるので、通常版を購入するか悩み中。表紙も何も一緒なら、買うまでもないんですよねぇ。う~ん。

『神のみぞ知る』25巻 ポストカード56枚セット付き限定版
 『ハヤテ』同様、限定版なのでチェックしていない口。ただ、本誌の方も盛り上がってますが、まさか次巻最終巻になるとは!
 『月光』もそうですが、人気作ガンガン終了して大丈夫? 現在新連載55本と銘打ってますが、さて何作生き残れるかなぁ?

『BUYUDEN 武勇伝』13巻<完>
 う~ん、これも終わってしまいました。最後は駆け足で、盛り上がりにも欠けてしまいました。何がよくなかったのでしょう?
 個人的には、高校の試合で“死”を口にするとか、武くんの努力をしている所が読みたかったとかでしたが、みなさんは?

『境界のRINNE』20巻
 やはり今巻は、“学校交流会”のシリーズ話。りんねくんと桜ちゃんが恋人を演じつつ参加して、お互い嬉しそうです。
 ま、始めはいつも通りなのですが、うまく思いが伝えられず、誤解が誤解を。結局は、素直な一言が一番大事なようです。

『モングレル』3巻
 プロへの道を選んだものの、本物のプロを知らなかったワタルくんが、その“厳しさ”を肌で感じ、心が成長していく過程。
 うん、泥臭いけど、格好いい。でも2回戦の相手も、屈辱に耐えながらも戦いに挑む“強さ”を持っています。試合も白熱中!

『二ツ星駆動力学研究所』1巻
 私はハマりませんでしたが、大の大人がマジでミニ四駆に取り組んでいる日常が面白いです。作者さん下っ端で可哀想。
 オンダワラさんが実在するとしたら、よほどの…。まぁ、できれば私もそこで働かせて? いただきたいとは思えますけど。(^^;

『妖怪博士の明治怪奇教授録』2・3巻<完>
 「敗者は苦けれど学べるもの多し」真理です。続いて欲にまみれた母親話、六平太先生の過去話、2巻は眉輪くん登場迄。
 3巻は、武くんの過去と日本成立の神話まで絡めて、物語決着。これからも珍道中は続くのでしょうけど。読み切りもあり。


◆『月光条例』28巻
 染みる言葉連発。
 「そうか…オオイミは…笑ってたのか…」「許せねぇなぁ!!」
 「きっと世界は、そうやって回ってる。」
 「あやまらなきゃなァ…」
 「いつからデカイ男になりやがった。」等々…。
 勘違いオタク(^^; のオオイミ王をぶっ飛ばす戦い、最高潮!
おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。