スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新機材導入に関わる演習・若しくは3ヶ月強ぶりのリハビリ

どうも、まにまに~。

この夏は、夜になると曇るなど、星撮りにとっては嬉しくない日々が続きました。
実際、今回撮影できたのは9月9日。
実に前回から3ヶ月以上間が空いています。
で、画像加工も久しぶりすぎて、忘れていることの多いこと。
また、その間に、カメラと土台である赤道儀を見直していたので、今回は演習的要素とリハビリ的要素が半々でした。

さて、9日は中の人の業務が忙しかったことに加え、夕方からお腹を壊して絶不調だったのですが、この日を逃してはまた曇り…と自分を奮い立たせ、お腹の調子が多少落ち着いた真夜中を越えてからセッティング。
赤道儀の設置から配線、稼働確認に時間がかかり、撮影終了して布団に入ったのは明け方5時。
撮影に関してはフラットダークを撮り忘れ、最終的に後日撮影して間に合わせるというていたらく。
いろいろ不備が多かったです。

ともあれ、時間が時間だったのと、まずは試してみようという気分だったので、この日は5分露出8枚で、わかりやすい2対象を撮ってみました。
まずはこちら。
160909-001L.jpg
<ε-160 CLS ◯◯◯改 ISO1600 露出300s×8枚 ◯◯+◯◯+SS1.5 SI7でフラット・ダーク処理、コンポジット、デジタル現像、ガンマ補正など PSP7で縮小&トリミング>

隠す程でも無いのでしょうが、もう少し使い込んでみてから…って思うので、カメラと赤道儀は伏せとくことにします。
今の状態だと、明らかに宝の持ち腐れで、新しく使用したいという方に悪い印象を与えてしまいそうなので。(^^;

画像は、ご覧の通り昴なわけですが、輝星周り、かなりゴーストが出ました。
CLSフィルターのクリップオンタイプを使用したのですが、カメラとの相性か、それとも位置がよくなかったかな?
また、星も若干長く伸びた様な感じになりました。
ガイドはしっかり実行されてましたから、ここ数ヶ月動かしてなかったとはいえ、これは光軸のチェックを怠ったのがまずかったようです。
ただ、過去に撮した昴に比べると、星像がシャープになっていて、そこはやはりε、といったところでしょうか。

お次はこちら。
160909-002L.jpg
<ε-160 CLS ◯◯◯改 ISO1600 露出300s×8枚 ◯◯+◯◯+SS1.5 SI7でフラット・ダーク処理、コンポジット、デジタル現像、ガンマ補正など PSP7で縮小&トリミング>

こちらも構成は同じなので、問題点は同様に出ています。
また、ダークやフラットを同じ状態で収めて楽をしたかった為、横着をして撮影したら、南北反転状態で撮影してました。
あーあ。
あげく、多段階露出を重ねようかと、2分ものも撮ったんですが、それだけではあまりに意味が無かったので使用せず、これは5分8枚のままです。

さらに、以前なら、どちらもGIMPで加工していたところ、そこも端折って気付かない状況だったので、やはり繰り返しが抜けるとダメだなぁというのも実感。
また、改めていろいろ勉強しなおさないといけないようです。

しかし、9日以降もなかなかすかっとよい天気の日は訪れません。
今日は、台風が各地に猛威をふるってるのもあり、この近辺は今回も何事も無いだけありがたいのですが、台風一過というすっきりした星空もそろそろ期待したいものです。

さて、次回は機材を胸張って紹介できる様な作品が…撮れるといいなぁ。(苦笑)

それではまた、まにまに~。
スポンサーサイト

この夏の思い出

この夏の思い出というと…
とにかく、夜になると曇る。
前回UPした火星以来、ほとんどまともに撮影機会が無かった。
満月期の2日程は晴れたけど撮影に向かず、昨日今日はやっと星が見えたけど雲が多い。
実質3ヶ月、天体撮影休業状態。
新しい機材を導入するなどいろいろ裏で動きつつも、稼働機会が無いので寂しい限り。
世の中は各種災害等でたいへんなので、文句を言ってはいけないとは思うが、やはり愚痴は出る。

そんな中、艦これのローソンフェスを知り、出かけました。
実は昨日も行ったんだけど、どん兵衛1つではグッズは貰えないと知りショック。
残ってたら…な思いで今日も行ってみたんですが、全種残ってたのにはちょっと驚いた。
過去には転売屋的な方が来訪され、こんな田舎でも一夜にしてグッズ・くじ壊滅ってのもありましたからね。
こういうところは田舎でよかった。
とりあえずどん兵衛2個とチョコ3個でグッズを獲得。
さすがにこれ以上買っても消費がキツイので、欲しいのあったけど今回はここで終了と。

しかし、お店のおばさま方、明らかに今回のフェスの対応がわかってなかったよなぁ。
アイテム提示しても無関心でレジ通して、こちらがグッズが欲しいこと伝えてやっと「あぁ!」って感じでした。
201608312028000.jpg
それにしても、この夏の思い出がこれだけというのは…やはり寂しいのう。

『ワンピース』『シンゴジラ』『君の名は。』辺りは鑑賞してきましたけど、『アクセル・ワールド』は田舎ではやってくれませんでした。
やはり田舎故の悲哀の方が大きいか。

中接近の闘神を目指して

どうも、まにまに~。

今日はここ10数年で一番の火星中接近の日。
しかし、空の様子がイマイチなので、現在回復待ちをしつつ、先日の撮影結果の紹介を。

予告通り、とりあえず、22日・28日は、火星を狙ってみました。
とはいえ、22日は準備が遅くて、結果前の家の屋根に火星がかかってしまい、ピント合わせしながらの試写までで終了。
28日は、薄曇り~厚い雲に覆われたどん曇りで、期待していた撮影結果は出せませんでした。
う~ん、残念。

ともあれ、28日に撮した動画を使って処理した画像、どん。
160528-001Lb.jpg
<C8 2XTELEPLUSMC7X2 KissX4 クロップ撮影 露出60s GP追尾 Registax6で3000枚中35%をスタック、ウェーブレット処理 PSP7で明るさ・コントラスト処理&縮小&トリミング>

C8の2032mmでも、火星は少し大きめの点でしか写ってくれません。
せめてライブビュー上で模様がはっきり確認できるくらいには…と、今回MC7をニコ付けにした上で、X4のクロップ撮影使用。
色々工夫はしてますが、結果はご覧の通り。

サムネイルだとそこそこな感じに見えますが、拡大してみると粗い粗い。
ピクセル等倍どころか、50%縮小なんですけどね。
ウェーブレット処理とか、未だによくわかっていません。
まぁ、過去によくあったひび割れ現象が起きておらず、一応模様が出せたという点では、以前よりマシ…と。(苦笑)

AutoStakkert! 2が良さそうってことなんで、導入してみたのですが、EOSの動画形式に対応してないし、Registax6用に変換したaviもダメ。
別のフリーソフトで変換しないといけない様なので、今度はそっちも試してみようと思います。

また、バロー+webカムってのも過去にやってましたから、それでも挑戦してみたいです。
…世間様には、惑星撮影用の良いカメラが出回ってるのに、未だにwebカムってのが寂しい気がしますが…。(^^;
でもま、楽しめてるからOKですよね。

さて、今晩は撮影が出来るかな? 今日はちょっと炎天下で動き回ったせいか、体調も心配なんで、無理は禁物と。

それではまた、まにまに~。
おいでませ
プロフィール

TEL(てる)

Author:TEL(てる)
企画開発課管理人
煩悩のまま、趣味に走る

最近は無線環境でPC管理
平日は夜間に1日1更新目標
中の人の状態によって停滞アリ

2010/01/09 開設

カテゴリ
煩悩の傾向(^^;
最新記事
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索はこちらから
過去のレビュー作品などの検索用
Amazonのお薦め
積み本もここに…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。